神戸市の公務員試験予備校

神戸市の公務員試験予備校・専門学校

優良と言われている塾が集まっているエリアで教育熱心の親も多いと言われているのが特徴的になります。県庁よりも自治体の採用試験の難易度が高いと言われている神戸市職員は東灘区、灘区、兵庫区、長田区、須磨区、垂水区、北区、中央区、西区などのエリアで働くことになります。まず就活を制するにはある程度の準備と工夫した対策になります。もちろん最初は1次試験を突破するために一般教養や専門(択一・記述式)などの筆記をメインに学習をするのが基本ではありますが、合格してから2次試験の対策をするのではちょっと遅れを取ってしまう可能性がありますので、注意が必要になります。

 

ですので事前に面接・論文対策などにも強いサービスを利用することが最終合格の鍵になるはずです。これは警察官・消防士採用試験など公安系においても同様のことが考えられますので、注意が必要になります。

 

 

神戸市の公務員予備校・専門学校をまとめているコーナーを作成しました。通学講座のスクール塾をお探しの方は参考にしてくださいませ。

 

神戸の公務員予備校おすすめランキング【決定版】

 

最低3社へ無料資料請求!評判&口コミで高い評価を得ている公務員試験学校に厳選しておりますので、安心して学習に集中することができるはずです。

 

所在地 神戸市中央区京町75-1 京町栄光ビルディング1階
通信 あり
学歴 全て
評価レポート 誰もが知っている地方公務員試験に強いでお馴染みの東京アカデミーになります。夜間講座があったり、社会人経験者採用対策ができるなど様々な受験者のニーズに答えているのが特徴的になります。一般事務以外の職種においても土木など技術系公務員講座の取り扱いがありますので、理系の大学生などにおすすめだったりします。面接対策も充実していますし、何より合格実績にも優れているので必見!
所在地 神戸市北区鈴蘭台東町1-12-14 こまやビル3F
通信 あり
学歴 全て
評価レポート 全国各地にスクール教室を構えていますので、サービス名称程度であれば知っている方も多いのではないでしょうか?資格スクール大栄は警察官・消防士専門学校としても個人的に注目していて、実際に体験談などを見ると高校生現役合格を成し遂げている受講生はいるみたいですので、短期で合格を目指したい方についてもぜひ利用してみてくださいませ。
所在地 神戸市中央区御幸通6-1-10オリックス神戸三宮ビル
通信 あり
学歴 大卒程度、院卒程度
評価レポート DVD、WEB、音声DLなど多彩な学習メディアがありますので、自分の理想的な勉強方法を実現しやすい公務員予備校【神戸市】になります。TACは地方上級・国家一般職講座がオーソドックスなコースになりますが、実は物理、化学、薬学など様々な職種にも対応されていますので、きっとあなたの役立つスクール塾のはずです。

 

 

所在地 公式サイト参照
通信 なし
学歴 全て
通信 テキスト教材・WEB講座
学歴 大卒程度

所在地 公式サイト参照
通信 あり
学歴 大卒程度、院卒程度

*国家総合職、外務専門職、地方上級など。

通信 インターネット講座
学歴 全て
所在地 神戸市中央区八幡通4-2-5
通信 あり
学歴 全て
評価レポート 専門課程と社会人講座に大きく分かれているのがポイントになります。高校生から進学を検討するのであれば専門課程を選ぶ方が多いみたいです。神戸の公務員専門学校の中でも特に注目を集めている大手になりますので、料金・学費を見極める対象には加えておきたいところではありますね。2ch(2ちゃんねる)噂なども必見です。
所在地 なし
通信 あり
学歴 大卒程度、院卒程度
所在地 神戸市中央区三宮町1-1-2三宮セントラルビル
通信 あり
学歴 全て
評価レポート 三宮の公務員予備校の代表格がLEC東京リーガルマインドになります。心理や福祉職などの取り扱いがある他、模擬試験・模試試験などアウトプット対策にも力を入れているのが特徴的になります。

 

東亜経理専門学校 神戸駅前校の評判

 

所在地:神戸市中央区橘通2丁目26

 

交通:神戸駅下車徒歩3分

 

公務員試験合格を目指せるコースは大きく2つあります。

 

  1. 公務員受験科
  2. ビジネス科 行政公務員コース(公務員2年制)

 

実務教育出版と提携されていますので、試験の出題傾向の分析や学習カリキュラムは魅力的な内容になっているはずです。また、模擬試験20回、適性試験90回と圧倒的な数のアウトプットを繰り返すことになりますので、本番でのメンタル作りにも励むことができるはずです。また、プロの講義が在籍していますので、指導力には優れていると考えることができます。特に面接対策は質の高いアドバイスを受けることができるか?が非常に重要なポイントになりますので、模擬面接などで着実に力を付けたいところではありますね。

 

カリキュラムとしては一般知識・一般知能をバランスよく鍛えることができる構成になっています。数的推理、判断推理、文章理解、資料解釈などは高校の受験では習わない科目になりますので、早期的に対策したいところですね。ちなみにビジネススキルについても身に着けることができ全経簿記能力検定、全経文書処理能力検定などを挑戦することができます。その他、無料ガイダンス、公務員直前夏季セミナーなどの新着情報は見逃せません!東亜経理専門学校 神戸駅前校の口コミ2chなどは今後も追いかけていきたいと考えています。

 

神戸市職員採用試験対策ポイント&難易度

 

一般行政職が一番オーソドックスな試験になっていて法律、経済、経営、国際関係に大きく分類されているのが特徴的になります。大卒程度の倍率・競争率を見ると難易度は高いtいえます。過去問や選考例題などで分析しておきたい。

 

また、技術系公務員試験の区分種類も多数ありまして土木、建築、電気、機械、化学、生物、環境、農業、獣医、畜産、水産、生命科学、薬学など様々です。また、抑えておきたいのが神戸市社会人採用対策になります。充実している講座があるのは東京アカデミー、TAC、クレアール辺りがおすすめになります。面接対策、論文対策も徹底的にデータ分析された方法で最終合格を目指せる仕組みになっています。民間企業経験者で公務員に挑戦してみるのもアリかもしれないですね。

 

また、憧れの職業とされている消防士採用試験対策においても予備校・専門学校は多数ありますので、まずは様々なスクールの詳細をチェックしてみるといいでしょう。