北海道の公務員試験予備校

北海道の公務員試験予備校・専門学校

広大な面積を誇るのが特徴的で中心となるエリアとしては函館市、旭川市、小樽市、帯広市、釧路市、北見市、苫小牧市などが挙げられます。寒い気候で雪も頻繁に降ることから通学ではなく、自宅学習を希望する方も多いように思えるのですが、一度考えてもらいたいのが公務員予備校の利用になります。北海道庁職員採用試験対策を含めて効率的に勉強を進めていくのが合格の近道であることは既に周知の通りであると思います。教養試験、筆記試験等においては独学でも勉強が得意な方であればそれほど突破するのは難しくはないでしょう。しかし、個別面接や集団討論となると話は別になります。その辺りの攻略方法を踏まえてこのページでは解説しています。

 

北海道の公務員予備校・専門学校をまとめているコーナーを作成しました。通学講座のスクール塾をお探しの方は参考にしてくださいませ。

 

北海道の公務員予備校おすすめランキング【決定版】

 

最低3社へ無料資料請求!評判&口コミで高い評価を得ている公務員試験学校に厳選しておりますので、安心して学習に集中することができるはずです。

 

所在地 旭川市四条通8-1703-12 日本生命旭川四条通ビル8階

函館市本町8-18 五稜郭本町ビル2階

通信 あり
学歴 全て
評価レポート 旭川市職員採用試験対策、函館市職員採用試験対策だけではなく北海道内の自治体別対策が各校で可能になりますので、ちょっと離れた場所を受験する方においては利用するメリットは十分にあると思います。もちろん、社会人経験者採用向けの講座などもありますので、民間企業等経験を活かして働きたいという方は必見になります。全体的に言えることですが、東京アカデミーは地方公務員に強い塾になります。消防士・警察官予備校【北海道】を探している方においても注目しておいてくださいませ。
所在地 帯広市東2条南19丁目16「パソコンランド・パソコンスクール優」内【提携校】
通信 あり
学歴 全て
評価レポート 提携校ではありますが、数少ない帯広の公務員予備校になります。地方初級、地方上級と様々学歴別区分への対応に力を入れていますので、安心して講座を受講することができるのが資格スクール大栄の魅力であると思っています。夜間での学習はもちろん、直前期で焦っている受験生におすすめの短期講座もありますので、必見です!
所在地 公式サイト参照
通信 あり
学歴 大卒程度、院卒程度
評価レポート 千歳市、岩見沢市、室蘭市、夕張市などニッチな自治体を受験する方も抑えておきたいのがTACの存在になります。一見すると旭川市や函館市の公務員試験予備校のイメージがあるのですが、一般的に試験科目は共通する部分が多いので対策出来る場合がほとんどになります。

 

 

所在地 公式サイト参照
通信 なし
学歴 全て
通信 テキスト教材・WEB講座
学歴 大卒程度

所在地 公式サイト参照
通信 あり
学歴 大卒程度、院卒程度

*国家総合職、外務専門職、地方上級など。

通信 インターネット講座
学歴 全て
所在地 公式サイト参照
通信 あり
学歴 全て
評価レポート 北海道の公務員専門学校は数的に言ってもそれほど多くはないので貴重な存在であると思います。特に高卒程度の警察官・消防官コースを探されている方におすすめなのが大原になります。シンプルな教養等の筆記試験だけではなく、適性試験、体力テストなど最終合格で必要な力を身に着けることができるのがポイントになります。筆者も実は大原で模擬面接を受けたことがあるのですが、ズバリと指摘をしてもらって改善することができたのでメリットは十分にあると思います。
所在地 なし
通信 あり
学歴 大卒程度、院卒程度
所在地 北見市北1条西1丁目一燈ビル
通信 あり
学歴 全て
評価レポート 北海道職員の社会人経験者採用対策も可能な北見市の公務員予備校になります。土木、建築、機械など技術職への就職を希望する方向けの講座・コースも多彩になりますので、理系学生にも人気があるのがポイントになります。高校生現役合格を狙うこともできますので、詳しい費用・学費に関する情報はホームページでキャッチしてくださいませ。

 

日本工学院北海道専門学校の評判

 

所在地:北海道登別市札内町184-3

 

1年制学科と2年制学科がありますので、現在の学習レベルや目標地点に応じて選択するといいでしょう。

 

  1. 公務員事務コース
  2. 警察官・消防士コース

 

2017年度学生募集のケースでは上記のコースが設けられています。まあ、簡単に言えば事務系全般を目指せるタイプと体力試験のある公安系公務員を目指すタイプという訳です。また、過去の最終合格実績を見ると様々な職種で結果を残していることが分かります。ザックリ下記にまとめましたので、ご覧くださいませ。

 

北海道職員(一般行政、公立小中学校事務職員、技術系区分)、北海道警察、室蘭市役所(事務職)、苫小牧市役所(事務職)、岩見沢市役所(事務職)、刑務官、入国警備官、一般曹候補生(陸上・海上)、自衛官候補生(海上・航空)、帯広市消防、釧路市消防、苫小牧市消防・・・その他多数

 

学習カリキュラムにおいては判断推理、数学・数的推理など専門力育成科目や適性対応、小論文、体力試験対策など非常に充実しています。また、就職後に役立つパソコン実務、検定対策などもボリュームがありますので、社会人としてのスキルをGETしておきたい方にもおすすめすることができます。

 

  • スタディールム(自習室)
  • 面接指導室
  • 電子黒板

 

など設備についても充実!日本工学院北海道専門学校口コミ2chは検証する価値は十分にありますね。

 

北海道エコ・動物自然専門学校の評判

 

所在地:北海道恵庭市恵み野西5-10-4

 

動物自然学科(2年制昼間部)には選択授業で公務員講座があります。効率の動物園で働く飼育員を目指すことができる授業構成で一般教養試験を中心に対策することができます。公益法人施設の試験にも対応されているのがポイントになります。在校生インタビューのコンテンツもありますので、体験談口コミをチェックされたい方は必見です。

 

北海道庁職員採用試験対策ポイント&難易度

 

様々な試験区分がありますが、全体的にそれほど倍率は高くないのが例年の印象ではあります。もちろん、人気の職業ですので、簡単に合格できる訳ではないのですが倍率・競争率が10倍を超えるような試験は少ないのです。

 

事務系の職種においては一般行政、教育行政、警察行政に大きく分類されていて技術系においては環境科学、農業、水産、林業、土木、建築などの募集が例年あります。広大な敷地面積を誇る自治体になりますので、傾向としては技術職の採用に積極的であると思われます。特に農業分野には力を入れています。

 

狙い目で言えば公立小中学校事務職員採用試験などはおすすめになります。それほど難易度は高くはないのでシッカリ対策をすれば十分に1次試験合格を狙うことができるでしょう。

 

北海道職員採用試験対策のポイントとしては職務基礎力試験を突破するのはもちろん、小論文試験、個別面接などバランスよく学習することが大切になります。