TAC基本情報技術者の評判

TAC基本情報技術者の評判&口コミ評価

ここでは資格受験学校のなかでも口コミ人気のあるTACに注目!基本情報技術者講座の評判、評価が気になる方、受講料やコースなど関心を高めている方は必見となっていますよ!情報処理技術者への登竜門として、初めて受験される方、学習経験者の方は、短期合格することが期待できる学校となります。

 

そこで、現在、試験に向けた対策を検討している方は、学校(通信)選びの比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

※こちらで掲載している情報は、今後、変更、終了となる場合もありますので、公式HPまたはパンフレット等で確認して下さいね!

 

TAC≪基本情報技術者≫が選ばれる理由

 

攻略ポイントを抑えた試験対策

 

  • 分野ごとにバランスのとれた学習
  • インプットとアウトプットを適度に繰り返す
  • 午後試験対策を早めにスタート

 

技術的な知識(テクノロジ系)だけではなく、マネジメント系やストラテジ系を含め、各分野についてバランスよく広い知識を身につけることができます。また過去の出題傾向を把握して「試験に出やすい内容」を重点的に学習していくことでより効率的な対策となっています。

 

そしてテキストや講義で基礎知識を身につけ、テスト、問題集などで演習弱点の補強するといったインプット、アウトプットのサイクルを上手く回すことにより、実力が確実に上積みされていきます。さらに午後試験対策は、学習時間を多めにとる必要があるため、TACでは途中からプログラム言語などの他分野の対策学習を並行して行うカリキュラムとなっています。

 

そのためアルゴリズムを含む午後試験全般の力を短期間で効率よく学習することができます。

 

短期合格が可能な戦略的カリキュラム

 

  • 負担のかからない学習量&ペース設定
  • インプット&アウトプットの相乗効果
  • 午後試験対策を早めに開始し、解き方を重視
  • 質問対応でさらに実力アップ

 

基本情報技術者の学習に必要な項目をコンパクトにまとめたカリキュラムは、午後試験の鍵を握る「アルゴリズム」「プログラム言語(または表計算)」も充実!TACなら午前試験から午後試験まで効率よく学習することができ、しかも働きながらでも短期合格が狙えるカリキュラムとなっています。

 

TACの教材だけで十分に合格が狙える

 

  • 出題傾向を十分に分析!合格のために十分な情報量が結集
  • 図解と丁寧な解説で、「分かりやすさ」を第一
  • アウトプット教材は充実した解答解説
  • 復習しやすい問題集

 

知識レベルがわかりやすくまとめられたテキストと内容が豊富な問題集は、試験対策としてとても役に立ちました。

 

長年の受験指導によって蓄積された合格するためのノウハウがいたるところに反映されていると共に、試験の出題傾向を分析して作成されているオリジナル教材は、受講生から高く評価されています。

 

試験を知り尽くした講師陣

 

講師は情報処理 技術者試験を知り尽くしたプロ。毎回、本試験を分析し合格に必要な知識を最小限の講義回数で、受講生を合格へと導いてくれます。丁寧で、分かりやすさを重視した講義は、合格のための重要ポイントを中心とした「効率の良い知識の習得」ができるように進めていきます。男性講師のほかに、熱くリズミカルな講義で合格までナビゲートしてくれる女性講師もいます。

 

受験生の多様なニーズに対応した学習メディア

 

通学講座

 

  • 教室講座(渋谷校)
  • 個別DVD講座(各本校)

 

個別DVD講座を選び、校舎に通うことでモチベーションを保ちました。おかげで受講日が起点となり、前後に予習、復習を充てるスケジュールを組むことができ、継続的な学習を行えたのが合格につながったと思います。

 

ライブ講義実施校は渋谷校のみですが、自分のスケジュールに合わせて受講できる個別DVD講座は、全国各地にある本校で受講することができます。集中できる環境で試験勉強したい方におススメで、校舎は駅チカでアクセス便利な場所に立地!校舎間の振替受講も可能だから、平日は職場に近い校舎で、休日は自宅近くの校舎で受講することができますので便利です。

 

通信講座

 

WebまたはDVD通信講座を用意!どちらもサポート、フォロー体制が充実していますので、独習になることなく継続して学習できる環境が整っています。通学が難しい方、近くに通える学校がない受験生におススメ!

 

DVD通信の受講スタイルは仕事をしながら受験する自分には合っており、好きな時間・場所で学習を進めることができる点が良かったです。

Web受講だったため、いつでもどこでもスキマ時間に学習を進めることができたことが良かったと思います。

アプリを使って講義動画をスマートフォンにダウンロードできるので、通勤や昼食中などのスキマ時間に学習ができたことは、時間がない中で有効でした。

 

無理なく学習継続ができる利便性の高い学習メディアをTACは豊富に用意!そして自身のライフスタイルに合わせて、受講方法が選べるのもTAC基本情報技術者講座の魅力です。

 

おすすめのコース詳細

 

本科生プラス

 

表計算選択全55回
受講料:教室、個別DVD講座¥100,000 / Web通信講座¥100,000 DVD通信講座¥110,000

 

プログラム言語選択:全58回
受講料:教室、個別DVD講座¥105,000 / Web通信講座¥105,000 DVD通信講座¥115,000

 

情報処理技術者試験に初めてチャレンジする方を 徹底サポートする「入門講義」を新設!午前試験問題を解くための基礎知識をじっくり身につけていくことができます。

 

本科生

 

表計算選択全45回
受講料:教室、個別DVD講座¥85,000 / Web通信講座¥85,000 DVD通信講座¥95,000

 

プログラム言語選択:全48回
受講料:教室、個別DVD講座¥90,000 / Web通信講座¥90,000 DVD通信講座¥100,000

 

「午前試験対策はコンパクト、午後試験対策はじっくり時間をかける」をコンセプトにした新しい本科生が誕生!TACメソッドの詰まった短期合格のためのコースとなります。

 

上記のほかに午前マスターコース、午後マスターコース、午後演習コース、アルゴリズムセット、表計算セット/言語セット、直前10点アップゼミなど用意!TACの基本情報技術者試験対策は、受験生の目的、ニーズに応えたコースを多彩にラインナップ!自分にあったプランで合格を目指すことができます。

 

TAC基本情報技術者講座の体験談、感想

 

TACの講座は受験に必要な内容に絞られたカリキュラムであり、更にその中でも重要な点についてわかりやすく教材が作られていて、何を勉強したら良いかが明確でした。講義については、講師が読みやすい文字で板書をうまく使いながら、学習のポイントをわかりやすく説明されていました。

コース選択の広さ、講義内容が充実している点などを考慮してTACを選択しました。午前試験対策は、TACの午前対策問題集を9割以上出来るようにすることで、本番では70点ぐらい得点することができました。

参考書ベースの学習だけではなく、現在の実力を確認する実力テスト、動画による学習、そして公開模試で自身の学習達成度を定量的に把握することができ、独学では難しいバランスの良い学習ができたことが今回の合格につながりました。

 

全国展開している資格予備校のTACは、基本情報技術者講座についても受講生から口コミ定評があり、講師、講義、教材、カリキュラムは高評価を得ており、評判の良い受験機関となります。通学だけでなく通信講座も用意していますので、都心だけでなく地方在住の受験生からも人気があります。

 

また毎年、多数の合格者を輩出していますので、実績、信頼は高く、安心して利用できる情報処理技術者試験に特化した学校としておススメです。

 

 

資格の学校TAC

TAC基本情報技術者の評判関連ページ

大栄、基本情報技術者の評判
LEC基本情報技術者の評判