貿易実務検定、通信教育ランキング

貿易実務検定、通信教育/予備校おすすめランキング

グローバル社会の現代においてニーズがあるのが貿易のエキスパートです。

 

自分の貿易に関する実務・知識を確認することができるのが「貿易実務検定」になります。

 

貿易実務検定の資格が欲しいけど、自分で勉強するのが苦手な方、効率的に短期間で合格したい方などは通信講座/通学予備校を利用すると思います。

 

複数校ありますので、どこの学校にすればいいの?と悩む方も多いと思います。

 

今回は貿易実務検定通信教育・予備校の口コミ!おすすめランキングを紹介していきたいと思います。

 

実績豊富の人気スクールに厳選していますので、安心してお選び頂けるはずです。

 

 

貿易実務検定の予備校(通学/通信)おすすめランキング

 

いきなり申込をするのではなく、複数校比較してから決めることをおすすめします。

 

 

資料請求で特別セミナーDVDプレゼント

 

 

対応試験 C級/B級
受講スタイル Web通信/オプションDVD
料金相場

貿易実務検定C級講座(全12回)39,600円
貿易実務検定B級講座(全12回)39,600円
C級・B級ダブルパック(全24回)64,500円
※価格はすべて消費税・教材費・送料込みの金額です。上記全てスタンダードWeb通信の一般価格を掲載しています。

 

 

 

対応試験 C級/B級
開講校舎 新宿|銀座|大阪梅田|天王寺|三宮|岡山|福岡|
受講スタイル 通学ライブ/テキスト通信/解説CD
料金相場

通信講座51,400円(税込)
通学講座 授業料129,600円(税込)/入学金32,400円(税込)

 

 

 

対応試験 C級/B級
開講校舎 札幌校 / 仙台校 / 水道橋校 / 新宿校 / 池袋校 / 渋谷校 / 八重洲校 / 立川校 / 町田校 / 横浜校 / 大宮校 / 津田沼校 / 名古屋校 / 京都校 / 梅田校 / なんば校 / 神戸校 / 広島校 / 福岡校
受講スタイル DVD通信講座/Web通信講座/教室講座/ビデオブース(個別DVD)講座
料金相場 4万円~5万円

 

その他、貿易実務検定対策講座おすすめ一覧

 

JMAM 日本能率協会

 

対応試験 C級/B級
受講スタイル Web通信/オプションDVD
カリキュラム内容

【貿易取引の交渉と成立】

 

第1章 貿易取引の全体像
第2章 市場調査と取引交渉
第3章 取引形態と取引条件I
第4章 取引条件II インコタームズ
第5章 取引条件III 貿易運送
第6章 取引条件IV 貨物海上保険
第7章 取引条件V 代金決済と外国為替

 

【輸出入手続】

 

第1章 信用状の実務
第2章 輸出の実務
第3章 輸入の実務
第4章 クレーム対策
第5章 製造物責任(PL)

 

【貿易実務の周辺知識と貿易実務英語】

料金相場

特別受講料: 20,520円 一般受講料: 23,760円
※よくわかる貿易実務コース 。掲載の受講料は消費税(8%)等込みです。消費税率の変更に伴い、受講料が変更になる場合があります。特別受講料はJMAM HRM CLUB(J.H.倶楽部会員)に適用になります。

 

マウンハーフジャパン

 

対応試験 C級/B級
受講スタイル eラーニングコース/DVDコース/eラーニング・DVDコース
料金相場

貿易実務検定C級講座68,040円(税込)
貿易実務検定B級講座71,280(税込)
C級・B級ダブルパック128,520円(税込)
※上記全てeラーニングコースの一般価格を掲載しています。

 

初級講座は中岡真紀講師、中級講座は植村浩康講師が担当します。

 

実力派の講師が試験を突破するノウハウを教えてくれるのはマウンハーフジャパンを選ぶメリットです。

 

専任講師による授業を映像学習で学ぶことができるので、いつでもどこでも視聴することができます。テキスト教材においても日本貿易実務検定協会ですので安心感は抜群ですね。

 

お支払い方法については銀行振り込み、クレジットカード(VISA/Master/AMEX/JCB)

 

貿易実務検定の概要について

 

試験実施日 3月・5月・7月・10月・12月(5月・10月はC級のみ)
受験資格/レベル

受験資格なし
C級:概ね、1~3年以上のレベルです。定型業務をこなすために必要な知識があることを証明するレベルです。
B級:概ね、1~3年以上の実務経験レベルです。貿易実務経験者の中堅層を対象としています。

受験手数料 C級: 5,980円/B級: 7,150円
試験科目 / 試験時間

C級:〔貿易実務〕 13:45~15:15(90分)/150点 〔貿易実務英語〕15:30~16:15(45分)/50点
B級:〔貿易実務・マーケティング〕 9:45~11:30(105分)/150点・50点 〔貿易実務英語〕11:45~12:45(60分)/100点

試験地 札幌・東京・埼玉・千葉・横浜・名古屋・大阪・神戸・広島・福岡・沖縄(実施月により異なります。)
合格基準

C級 :160点(80%)を基準として試験委員長の定める点
B級 :210点(70%)を基準として試験委員長の定める点

 

貿易実務検定C級の難易度・合格率

 

難易度は易しい

 

難易度ランク:D

 

FP3級、日商簿記3級と同様程度の難易度になります。

 

過去の受験者・合格者・合格率推移

 

合格率は50%~60%程度で推移しています。

 

受験者数は実施月によってバラつきがあるのが特長的になります。傾向としては5月が少なく、12月・3月が多いです。

 

合格者数は多い月で1200名、少ない時で500名程度になります。

 

年月 受験者 合格者 合格率
平成31年5月 1,064名 681名 64.00%
平成31年3月 1,722名 911名 52.90%
平成30年12月 1,792名 1,099名 61.32%
平成30年10月 1,271名 750名 59.00%
平成30年7月 1,467名 805名 54.90%
平成30年5月 957名 528名 55.20%
平成30年3月 1,711名 999名 58.40%
平成29年12月 1,833名 920名 50.20%
平成29年10月 1,386名 745名 53.80%
平成29年7月 1,450名 830名 57.20%
平成29年5月 957名 443名 46.30%

 

貿易実務検定B級の難易度・合格率

 

難易度は普通

 

難易度ランク:C

 

FP2級、日商簿記2級と同様程度の難易度になります。

 

過去の受験者・合格者・合格率推移

 

合格率は概ね40%~50%台前半で推移しています。

 

受験者数は近年は減少傾向にあります。

 

合格者数は300名~500名程度です。

 

年月 受験者 合格者 合格率
平成31年3月 653名 337名 51.60%
平成30年12月 690名 375名 54.34%
平成30年7月 632名 302名 47.80%
平成30年3月 679名 340名 50.10%
平成29年12月 779名 327名 42.00%
平成29年7月 684名 332名 48.50%
平成29年3月 810名 414名 51.10%
平成28年12月 928名 513名 55.20%
平成28年7月 805名 358名 44.50%
平成28年3月 946名 470名 49.70%
平成27年12月 877名 370名 42.20%

 

 

貿易実務検定のステップアップ資格

 

貿易実務検定試験に合格した方におすすめしたいのは通関士です。

 

貿易関連の最高峰の資格ですので、最終的にはぜひ目指したいところですね。

 

貿易実務検定、通信教育ランキング記事一覧

貿易系資格の登竜門と言われている貿易実務検定試験。取扱のある資格予備校・専門学校が少ないので独学で勉強をされている方も結構多いのではないでしょうか?今回はクレアール貿易実務検定の評判&口コミ評価について徹底検証していきたいと思います。既に2ch(2ちゃんねる)噂を検証されている方についても参考にして頂ければと思います。それでは早速参りましょう!!貿易実務検定とは?向いている人を解説試験の概要試験実...

通信講座の知名度の高さは業界随一であることは間違えないでしょう。数々の資格講座、スキルアップ講座の取扱があるヒューマンアカデミー(たのまな)。実はビジネス関連の資格にも強く、多くの合格実績を持っています。さて、今回紹介するのはヒューマンアカデミー(たのまな)貿易実務検定講座の評判&口コミ評価に関するテーマです。2ch(2ちゃんねる)噂ではなく、本質を知りたい方は必見のページになっています。本音の口...