【2020年】アガルート社労士の評判&口コミ

アガルートアカデミー社会保険労務士の評判&口コミ

社会保険労務士試験対策は独学ではなく、予備校・通信講座で対応されている受験生が非常に多いのが特徴的になります。

 

確かに独学で合格することも可能ではありますが、効率性を考えるとプロ講師が在籍するスクールを利用する方が無難と言えるのではないでしょうか?

 

さて、今回紹介するのはアガルートアカデミー社労士の評判&口コミ評価に関するテーマになります。既に2ch(2ちゃんねる)噂・体験談をチェックされている方についても参考にして頂ければと思います。

 

なお、関連ページとしてチェックして欲しいのは「クレアール社会保険労務士講座」及び「資格スクール大栄、社会保険労務士講座」ですので、合わせてご覧くださいませ。

 

本音の口コミ・体験談一覧

 

 

【20代女性 専業主婦】
妊娠後に産休、育休取得で約3年ほど仕事を休むことになったので、これを機会に何か将来役立つ資格を取ろうと思い、社会保険労務士試験に挑戦することにしました。お腹の子供以外にも2歳の娘がいましたので、子育て・家事との両立という観点から通信講座のアガルートアカデミーを選びました。学習の流れとしては基本講義を聞いた後に過去問を解いたり、テキストを熟読することの繰り返しです。
通信講座ですが、カウンセリングなどのサポート体制が充実していて良かったです。大河内先生には大変感謝しています。本当にありがとうございました!


 

 

【30代男性 会社員】
大河内先生の講義は丁寧で基礎知識だけではなく、事例を用いた応用まで解説してくれるので記憶に残りやすいのが特徴的です。
とても分かりやすかったです。労働一般常識には苦戦しましたが、そのおかげで合格することができました。


 

 

【50代男性 会社員】

 

これからの高齢化社会において需要のある資格だと考え、今回資格のチャレンジを決意しました。アガルートアカデミーを選んだ基準としては大河内講師のインターネットでの評判が良かった点、合格者返金制度、支払える範囲の料金設定だったことが挙げられます。

 

実際に講義は楽しく、分かりやすかったので良かったです。法改正への対応力、模擬試験なども評価できる点です。


 

 

【40代男性 会社員】

 

講義のボリュームは多く、カリキュラムをこなすのは非常に大変でした。正直、もう少し的を絞って欲しかったですね。唯一の残念なところです。

 

但し、丁寧な解説だったので分かりやすかったです。社会保険労務士試験にも合格することができたので、評価を付けるなら10点満点中8点くらいですかね?(笑)


 

アガルートアカデミー社労士講座の特徴・選ばれる理由

 

  1. LEC・TACで活躍した大河内講師が講義を担当
  2. 効率的な講座設計
  3. 倍速再生・音声ダウンロードが便利
  4. オリジナルテキストは徹底的に的を絞った仕様

 

大手の社労士予備校であるLEC東京リーガルマインド、TACの看板講師として活躍した経験がある「大河内講師」が講義を担当する信頼性は非常に手厚いものがあるでしょう。実際に口コミでは「わかりやすい」、「記憶に残りやすい」など絶賛の声が相次いでいます。合格サポートにおいてはかなり期待してよいでしょう。

 

さらにアガルートアカデミーではマルチデバイス、最大3.0倍速再生が可能です。音声で学習することができますので、いつでもどこでも場所を選ばずに社会保険労務士試験対策が可能です。また、通信講座の場合ですと不安なのがサポート体制です。

 

アガルートアカデミーであればFacebookグループによる質問対応、定期カウンセリング、生講義フォローなどサポート体制が充実していますので、安心してカリキュラムに集中することができます。そうやって考えると魅力的なスクールですね。

 

2020年版のコース種類及び料金・費用について

 

※最新価格、SALE・キャンペーンについては必ず公式サイトをご覧ください。なお、下記は通常価格を掲載しています。

 

基礎講義&総合講義

 

受講料168,000円(税込)

 

内容:基礎講義(約50時間)、総合講義(約180時間)

 

入門カリキュラム

 

受講料208,000円(税込)

 

内容:基礎講義(約50時間)、総合講義(約180時間)、科目横断整理講座(約8時間)、白書対策講座(約8時間)、法改正対策講座(約8時間)、模擬試験(全1回)、過去問解析講座(約60時間)

 

演習カリキュラム

 

受講料198,000円(税込)

 

内容:総合講義(約180時間)、科目横断整理講座(約8時間)、白書対策講座(約8時間)、法改正対策講座(約8時間)、模擬試験(全1回)、実力確認答練(全16回)

 

社労士実務講座 | 事例でおさえる入退社時の保険・年金手続(新版)

 

受講料10,800円(税込)

 

【内容】
社会保険資格取得届
労働保険新規適用手続
雇用保険資格取得届
扶養異動届
健康保険厚生年金保険氏名変更届
雇用保険氏名変更届
健康保険厚生年金保険住所変更届
健康保険厚生年金保険資格喪失届
雇用保険資格喪失届

 

社労士実務講座 | 定年退職時の保険,年金手続と再雇用に関する提案業務

 

受講料10,800円(税込)

 

【内容】
定年退職時の健康保険の選択
年金請求手続
年金の見込額・加入履歴の調査
定年前後の雇用保険とその手続
再雇用・継続雇用の場合の併給シミュレーション

 

資料請求テキスト&講義付き

 

0円

 

通常価格の場合ですと決して安くない料金ですが、SALE・キャンペーンを利用することで半額以下になるケースもあります。フルの合格カリキュラムとしては総合講義(約180時間)、科目横断整理講座(約8時間)、白書対策講座(約8時間)、法改正対策講座(約8時間)、模擬試験(全1回)、過去問解析講座(約60時間)、実力確認答練(全16回)で構成されています。価格帯を考えるとボリュームがありますので、初心者でも十分に合格を目指すことができます。

 

公式サイト

 

労働基準法の無料サンプル動画が社会保険労務士講座ページにて公開されています。

 

試しにチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

アガルート

 

 

 

社会保険労務士予備校ランキング