クレアール公務員講座の評判&口コミ~15件掲載!

クレアール公務員講座の全てが分かる!評判・口コミ評価

通信教育専門のサービスになりますので、通学教室のような学習スタイルとはちょっと異なるのが特徴的になります。通信講座に的を絞ることで非常識な超効率ノウハウを提供することに成功しています。

 

さて、紹介するのはクレアール公務員の評判&口コミ評価に関する徹底検証になります。2ch(2ちゃんねる)噂や体験談なども気になるところではありますが、本質に迫って解説していきたいと思います。

 

 

本音の口コミ・体験談一覧

 

良い口コミ/合格体験記

 

 

【特別区経験者採用合格  28歳女性】

 

元々民間企業で働いていたのですが、民間として働くよりも、公務員としての方が自分に合っていると思い、転職を決断しました。

 

難易度を考えると独学では難しいと思い、予備校に通うことにしたのをキッカケにクレアールに入会しました。

 

働きながらの学習だったので、講義動画を倍速で見ることができるなど、WEBでの学習環境に優れています。筆記試験対策だけではなく、模擬面接も丁寧にフィードバックしてくれますので、安心して最終合格を目指すことが出来ました。

 

周りでもクレアールを利用している人が多く、評判も良いのでおすすめです。


 

 

【大卒程度 千葉県庁合格、東京都庁合格】

 

私は東京大学法学部に通っていたので、学部の同級生のほとんどは官僚を目指し国家公務員総合職を受験していました。

 

自分が育った地元に貢献したいと思い、国家公務員ではなく、地方公務員試験を第一志望にしました。最初は大手のTAC、LEC、大原の中から決めようと思ったのですが、コストパフォーマンス、サンプル講義DVDのクオリティの高さに感銘を受けてクレアールを選びました。

 

通信講座ということでサポート体制に不安がありましたが、担任の先生が付いてくれたり、質問メール制度がありますので、安心して学習することができました。

 

動画についても分かりやすく、見やすい講義だったので、満足しています。筆記試験だけではなく、面接対策も充実していますので、入会して良かったです。


 

 

【国家総合職、特別区合格】

 

正直選んだ一番の理由は料金の安さです。講義の内容は予備校によって大差ないと思ったからです。あとは効率的に反復学習したいと思っていたので、通信講座の中からWEB講義に力を入れている学校ということでクレアールを選びました。

 

実際に講義を利用してみて、分からない箇所を何度も復習して学習することができるのはめちゃくちゃ便利だな~と思いました。講師の授業も理解しやすいので、はじめて公務員試験を受験する人でも分かりやすいと思います。論文が苦手だったのですが、何度も添削指導してもらい克服しました。ありがとうございました!


 

 

【総務省内定 国家一般職(電気・電子・情報区分)合格】

 

民間企業でエンジニアとして働こうと思っていたのですが、技術系区分でも公務員試験があると知り、倍率も行政職よりも低いということで第一志望を公務員にしました。

 

試験本番まで半年程度しか無かったので、少しでも効率的に学習するために技術系区分に強いクレアールを利用することにしました。テキストの内容だけでは補えない部分も講義で丁寧に解説してくれたので良かったです。最初に合格に必要な科目など相談することができたのも良かったです。


 

 

【鳥取県庁合格 21歳】

 

大学卒業後は地元で働きたいと考えて、鳥取県内の民間企業よりも公務員の方が待遇、やりがい共に優れていると感じたので、受験することにしました。過去問題集「過去問フォーカス」に収録された問題の解説動画がWebで配信されていて便利でした。


 

 

【山梨県警、国立大学法人合格】

 

高校時代に柔道で全国大会出場したことがあり、それを活かせる仕事をしたいと思い警察官を目指すことにしました。

 

安心保証プランがあり、万が一不合格になった場合でも安心感があったので、クレアールを選びました。また、大学割引もあったので、通常価格よりも安く受講することができました。

 

特に感じたメリットは音声ダウンロードです。大学への通学時間や友達と遊ぶ時の待ち時間などスキマ時間をフル活用することができました。授業自体も的を絞っていて、成績の悪い私でも理解出来ました。


 

悪い口コミ(批評)/不合格体験記

 

 

数的分かり難いよ
予備校選びミスったかな


 

 

面接対策
講師によって言ってることが全然違うんですけど
誰を信じればいいんだか


 

 

公安クラス通ってたけど、論文最悪だった
面倒臭そうに添削してるのまるわかり
東アカ行けばよかった


 

 

クレアールの教材を手元に置いて特別区の過去問を解いたことがあるのですが、結果4割弱しか取れませんでした。


 

 

数的難しくて困ってます。林さん?わかりやすいとは思うんだけど、私がバカなのかもっと解かないとわからない…。他校の単科でもとろうかな…。


 

2ch/Yahoo!知恵袋/Q&AサイトOKWAVEの口コミ

 

 

林先生‥分かりやすい
佐藤先生‥脱線話は面白い
田村先生‥わかりにくい


 

 

マクロだけ石川先生の授業受けたが、確かにわかりやすくはあった。


 

 

クレアールに入ってよかったこと
1、自習室が大体空いている。
2、自販機に好きな飲み物があった。
3、パソコンを自由に使える。
4、地震の時の対応がピカイチ。


 

 

クレアールの通信講座の印象としてはテキストがシンプルで分かりやすかったのを覚えています。
同時期に違う通信講座を受講していた友人のテキストを見せてもらった事があったのですが、そちらはとにかく分厚い印象でした。


 

基本スペック

 

 

会社概要について

 

社名:株式会社 クレアール

 

所在地:東京都千代田区三崎町1-1-17 ハヤシビル(本社)

 

事業内容:就職試験・資格試験指導事業、企業人材研修教育事業、大学・短大等就職支援・資格取得支援教育事業、出版事業

 

創立:1962年

 

歴史ある老舗資格試験対策スクールになります。千代田区に本社を構えていますが、通学向けの校舎はありませんので、注意が必要になります。通信講座に強いと覚えて頂けると分かりやすいと思います。

 

対応学歴区分

 

高卒

短大・専門卒

大卒・大学院卒

社会人経験者

 

特に民間企業等職務経験者採用試験に強いのが特徴的なのがクレアールの特徴になります。特別区経験者採用など社会人で公務員への転職を検討されている方はどこでも気軽に勉強を進めることができるので非常に向いていると思われます。なお、全体的に見渡すと高卒程度、大卒程度など満遍なく対策することができるので、公務員試験を受験するのであれば誰でも利用するメリットがあります。

 

対応試験科目

 

教養・専門試験

論文・作文試験

面接対策

集団討論

 

若干、個別面接や集団面接、集団討論(グループディスカッション)など人物試験に不安を感じる部分もあるかもしれないのですが、面接シート添削サポートなどもシッカリしてくれますので、十分に最終合格を狙うことができるカリキュラムとして構成されています。

 

学習スタイル

 

通信講座(通信教育)

通学講座(通学教室)

×

 

主にWeb通信での学習方法になります。ですので場所や時間に捉われることなく隙間時間を活かして勉強をすることができます。

 

最近ではIT技術を活かした手法が人気を集めていますが、クレアール公務員講座はまさにその最先端であると言えるでしょう。

 

合格を狙える主な公務員試験種類

 

地方公務員、国家公務員試験全般に対応しています。

 

他ではなかなか取り扱いが無い区分としては栄養士、人間科学の国家総合職、法務省専門職、裁判所事務官一般職・総合職などが挙げられます。

 

全体的に心理職に強いのはお馴染みではありますが、建築、福祉、機械、土木、電子・電気・情報区分の対策もすることができます。もちろん、クレアール警察官・消防士講座は評判・口コミに優れていますので、公安系の合格を狙っているのであれば候補に加えておきたいところではありますね。

 

クレアールを公務員試験対策で選ぶメリットとは?

 

簡単にクレアールの学習スタイルに向いている人物像をまとめてみました。

 

  • 勉強する時間帯が毎日バラバラ
  • 仕事と学習の両立をしたい
  • 周囲に通学の学校が無い
  • WEBを使って勉強したい
  • 短期間で合格を目指したい

 

ザックリ挙げると上記の通りになります。大きく抑えておきたいポイントとしては①忙しい方が②効率的な学習方法で③短期合格を目指すというのがクレアールのコンセプトになっていると思われます。暇で暇でしょうがない!という方より忙しい方こそ結果を残せるのではないか?と思われます。

 

その理由はPC、スマートフォン、タブレット端末で視聴をして学習を進めることができるWEB通信講座の存在が大きく関わってきます。

 

教室講義以上の学習効果を期待することができる映像学習は外出中、仕事の昼休み、通勤時間、自宅・・・様々な場面で時間を効率的に使うことができ理解できない部分についても何度も聞き直すことができますので、便利ですね。生講義の場合だとちょっと難しいと思いますので、その辺りの利便性については評価するべきでしょう。

 

やはり分からない部分をシッカリと理解するまで繰り返すことができるのは強味ですね。

 

さらに凄いのは倍速機能がある点になります。

 

2倍速、1.5倍速と自分好みでスピードを調節することができますので、時間を大幅に節約することができます。

 

そしてなんといっても超一流の講師による映像講義であるという点がクレアール公務員講座評判&口コミ評価の理由としては大きな要素になっていると思われます。当然、全国統一の講師になりますので、安心感はありますね。

 

テキスト教材についても合格必要得点を目指すために限定されていますので、精密な分析力で無駄を省きコンパクトタイプの教材になっているのが特徴的になります。

 

選ぶメリットのコーナーとして最後に伝えたいのは学費・料金に関する件です。大手の通学講座と比べた時の費用・価格については2分の1~3分の1程度と非常にリーズナブルな構成になっています。安い・格安で探している方についてもおすすめです。

 

クレアール公務員講座・コース種類一覧

 

どのようなタイプの講座があるのか?について把握することは失敗しないためにも大切な重要事項です。

 

  1. 行政系
  2. 技術系
  3. 心理・福祉系
  4. 公安系
  5. 社会人経験者採用試験
  6. 高卒程度・資格免許職

 

ザックリ簡単にまとめると上記の6つに分けられています。その中からコースが細分化されているイメージになります。それぞれの特徴や魅力について解説していきたいと思います。

 

行政系コース

 

一番オーソドックスな公務員講座になります。受験生が多いと言われている事務・一般行政職への就職をサポートする内容がメインになります。

 

地方上級(都道府県庁・政令都市)、国家一般職大卒程度、国税専門官、財務専門官、裁判所一般職大卒程度、市役所、国立大学法人を目指す方が多いと言われています。行系の過去に開講されていたコースの例をいくつかピックアップしてみました。

 

市役所教養・大学法人3ヵ月合格コース/行政系公務員併願総合コース/地方上級(全国型)コース/特別区Ⅰ類コース/東京都Ⅰ類B(行政・一般方式)コース/地方上級(中部北陸型)コース/地方上級(関東型)コース/国家一般職(大卒程度)コース/国税専門官・財務専門官コース/裁判所一般職(事務官)コース

 

数カ月程度から2年コース、3年コースと対策出来る公務員講座までバラエティー豊かなラインナップになっています。クレアールの公務員試験対策の中でも特に力を入れている分野になりますので、充実した内容になっていますので、覚えておきましょう。

 

技術系(理系)コース

 

文系学生が多いイメージがありますが、理系の学生向けの採用区分も用意されています。全般的に技術職試験対策をすることができるのがポイントになります。特に土木、機械、建築、電気・電子・情報区分を受験する方は覚えておきたいですね。コースは例は下記の通りになります。

 

  • 10ヵ月合格 技術系公務員コース
  • 技術系 公務員2年合格コース

 

国家一般職・地方上級だけではなく超難関と言われている国家総合職の合格を狙うことも可能になっています。工学の基礎、物理、数学など教養試験対策だけではなく専門試験対策も充実しています。

 

心理・福祉系コース

 

他社ではほとんど対応していない分野になりますので、クレアールの独占状態になっています。

 

裁判所職員総合職(家庭裁判所調査官補)、法務省専門職員(人間科学)、国家総合職(人間科学)、地方上級(心理・福祉区分)などの合格を主に目指すことができます。具体的なコースの例は下記に掲載してみました。

 

  • 法務省専門職(法務教官・保護観察官)コース
  • 家裁調査官・矯正心理コース
  • 心理系公務員パーフェクトコース
  • 福祉系公務員2年合格コース

 

担当する講師は元労働省キャリアで心理・福祉系公務員試験の受験指導では第一人者と呼ばれている方など精鋭揃いになっていますので、指導力についても期待することができます。テーマ制講義、過去問解説、面接試験対策、サポートシステムなどの詳細内容は公式サイトをご覧くださいませ。

 

警察官・消防士/公安系コース

 

クレアール警察官の口コミ・評判は相当注目されていることは周知の通りですので、受講するか?迷っている方についてはチェックしておきたいところではありますね。主に大卒程度の警察官・消防官を目指せるカリキュラムになっていますので、公安系を目指す方におすすめです。

 

ポイントは筆記試験突破の鍵になる教養試験対策を徹底的にできるという点になります。比率が高いと言われている人物試験攻略の面接対策、担任サポートもありますので、安心して受験に集中することができます。

 

社会人経験者採用コース

 

民間企業から公務員へ転職”を目指す方に大人気です。実はココまで特化して試験の分析を実施して、ノウハウを持っている資格スクールは少ないので貴重な存在なのです。

 

大卒程度、高卒程度共に対応されていますし、課題式論文(小論文)、経験者論文(職務経験者論文)試験対策など抜け目がないのが特徴的になります。主なコースをまとめてみましたの、参考にしてくださいませ。

 

  • 社会人経験者Wチャレンジコース
  • 社会人経験者直前対策パック
  • 社会人経験者ハイスピード合格コース

 

特に特別区経験者採用試験の合格実績に優れていますので、今後も注目しておきたいですね。実際にホームページに合格者VOICEのコンテンツがありますので、体験談・感想口コミが気になるのであればチェックしてみてくださいませ。2ch(2ちゃんねる)を確認するより充実な情報を手に入れることができるはずです。

 

高卒程度・資格免許職コース

 

主に地方初級、高卒国家一般職、警察官・消防官を目指すことができます。資格免許職である保育士、栄養士の対策も可能になります。

 

数的処理、文章理解、社会科学など基礎講義から作文実践講座、適性試験対策、総合時事対策、志望先対策、直前答練、面接対策など最終合格を十分に目指すことができるカリキュラムになります。面接についても個別指導付になりますので、安心感は十分にあると思います。

 

公式サイト

 

まずは気軽に資料請求で情報収集をしてみてくださいませ。

 

クレアール公務員