東京司法書士学院の評判

東京司法書士学院の評判&口コミ評価

司法書士を目指す人で、個別指導による試験対策を検討している方は必見となっていますよ!特に初学者、学習経験者で質の高い授業、十分なサポート体制を望んでいる方は注目です。ここでは新宿にある東京司法書士学院の口コミ&評判を交え、特徴や魅力を紹介していますので、学校選びの比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

※こちらで紹介している情報は、今後変更、既に終了している場合もありますので、公式HPで確認することをおススメします。

 

関連ページ

 

クレアール司法書士の評判&口コミ(4件)

 

スタディング司法書士の評判&口コミ

 

東京司法書士学院の特徴

 

学校名の通り、司法書士試験に特化した専門学校で、一人一人にあった「日程」、「学習方法」、「学習指導」により、合格率3%という難関試験突破を目指すことができます。確実合格するための学習ノウハウを知り尽くした講師が、長年の経験を活かし、ポイントを絞り、難しいこともわかりやすく指導し、初心者の方でも安心して確実に実力UPを図ることができます。

 

そして東京司法書士学院は、ゼミ中心のカリキュラムが特徴!漫然と授業を聴くのではなく、全員が毎回、講師との受け答えを行なう形式で進められ、もちろん質問は自由にできます。

 

また、ゼミは講師が一人一人の勉強の進行状況、理解度、苦手分野などを把握することができ、トータル的な指導としては講師自ら行うカウンセリングで勉強時間の確保、自己学習の内容についての軌道修正等話し合い、細かな部分については適時その場で指摘することで、無駄な若しくは誤った勉強の回避をはかることができるとしています。

 

さらに、東京司法書士学院は、学習に専念できるよう勉強が集中できる環境が整っているのも魅力で、24時間自習室完備や完全使用無料の図書室は専門文献が多数揃っています。また、疑問点がその場で解決できる体制も受講生から口コミ定評があります。

 

基本情報

 

所在地 東京都新宿区西新宿7-7-28 第2山本ビル2F
アクセス 最寄り駅JR新宿駅、大久保駅、新大久保駅
営業時間・定休日 定休日(水曜日、木曜日)
ポイント

◦少人数ゼミ、個別指導の司法書士試験の専門学校
◦無料体験受講は随時

 

通学講座

 

単科講座受講料

 

正科講座 302,400円
書式アップ講座 118,800円
実力養成ゼミ 270,000円

※価格は入学金、税込

 

パック講座受講料

 

パック名 内容 受講料(入学金・税込)
初学者向けパック講座 正科講座+書式アップ講座+実力養成ゼミ+基本答練 496,800円
中級者向けパック講座 正科講座+書式アップ講座+実力養成ゼミ+必勝ゼミ+答練 496,800円
中上級者向けパック講座 正科講座+書式アップ講座+応用ゼミ+必勝ゼミ+答練 496,800円

 

通学講座は、試験の全科目について幅広い分野の基本的知識を習得できる正科講座と書籍アップ講座を根本に、ゼミをプラスして受講することで更に合格力UPが期待できます。パック講座の受講料金は302,400円~496,800円で、上記以外にもニーズに合わせて組み合わせして受講することができます。

 

通信講座

 

始めの司法書士通信講座 98,000円
1年通信講座 310,000円
新1年通信講座 260,000円

1年通信講座
(基本問題集付)

355,000円

※価格はキャンペーン価格、税込、送料込みとなります。

 

  • 全国対応
  • 「コンスタントな学習」のサポート
  • ゼミに代わる実力養成プログラム(個別指導方式)
  • 分野ごとのチェックテストによる理解度確認
  • FAX、Eメールによる質問の随時受け付け

 

東京司法書士学院は通信講座も提供しており、基本方針である個別指導を自宅にいながら受けることができます。教材DVDを1枚見終わるごとに、メールまたはFAXにて連絡することで、それに対応するゼミ問題が送られてくる流れとなっており、解答すると添削、コメントを記載の上返信してくれます。

 

通信講座で1番問題となるモチベーションの維持と、法的思考を養うために講師と絶えずコンタクトを取り合うシステムは、安心して合格に向けて学習を進めることができます。

 

東京司法書士学院の口コミ体験談

 

先生の授業はかなり高度です。始めのうちは、経験者である自分でもついていくのがやっとでした。民法の授業をやっているのに、不動産登記法、会社法、更には民訴にまたがるような話が出てきます。科目を超えての相互理解は、後々大変役に立ちました。先生の知識は、学者も顔負けぐらいすごいものがあるので、先生の授業を再現できるぐらい自分のものにすると、相当実力がついているはずです。

僕にとってよかったのは、DVDを1枚単位で購入することができることです。また金額も安いので、僕は全ての科目のDVDを購入し、最低5回ずつ見ました。ライブ講義を受ける前に、最低3回は見て、ライブ講義を復習と位置付け、最後に知識の定着のためにDVDで復習しました。全て購入しなくても、自習室で見ることもできますし、苦手な部分のみ購入するという活用法もあると思います。

東京司法書士学院は、他の予備校にはない受験生のための様々なシステムが用意されており、また、先生に要望を言えば、臨機応変に対応していただけます。他のどの予備校よりも受験生のことを考えた予備校であるといっても過言ではありません。

 

小規模ながら受験生一人ひとり真剣に向き合ってくれる予備校として東京司法書士学院評判は、受講生から好評を得ており、特に内木先生への感謝のコメントが多数見られます。そして充実したゼミ・答練についても高く評価されており、法律知識ゼロの方も比較的短期間で合格を果たしている方もいます。

 

全くの法律初学者が難解な法律関係をも理解できる理論的な説明、的確に段階づけられている講義は定評があります。

 

 

 

司法書士予備校ランキング