司法書士予備校比較~口コミ6件

司法書士予備校比較ランキング

登記業務の専門家として一定の社会的なニーズを持っているのが司法書士です。近年においては簡易裁判所訴訟代理などで活躍されている方も数多くいます。また、資格取得後は独立開業・起業しやすい職種としても知られています。在庫を抱えるような商売ではないので、リスクも低く、利益率が高い商売に挙げられます。

 

さて、司法書士予備校・専門学校比較ランキングを紹介するページを作成しました。通学講座だけではなく、司法書士通信講座おすすめランキングにおいてもチェックするべきポイントの1つになります。

 

生講義は確かに魅力的ではありますが、自宅から遠く離れた場所に校舎がある場合ですと学習効率が落ちてしまうことが懸念されます。通信であればWEB動画(インターネット)、DVD、音声DL(ダウンロード)など様々な生活シーンで気軽に勉強することができるタイプになりますので、忙しい社会人や学生は検討対象に加えておくべきです。必ずしも通学で授業を受けるのがベストという考えは時代遅れです。1人一人に合ったタイプの講座を選択しましょう。なお、安い・格安の学費・料金で徹底比較をするのであれば資料請求をすることが大切になります。

 

司法書士予備校おすすめランキング~費用を徹底比較

 

※下記は一般価格、税込表記です。キャンペーン価格・特別割引、最新情報は必ず公式サイトで確認してください。

 

 

コース種類・料金

2019・20年合格目標 合格ルート超短期コース
Web通信:340,000円
オプションDVD:57,000円
2019年合格目標中級パーフェクトコース
Web通信:404,000円
オプションDVD:60,000円
2019年合格目標上級パーフェクトコース
Web通信:214,000円
オプションDVD:36,000円

 

キャンペーン割引きを利用すれば半額以下になることも!?

 

通信教育で検討されている方は比較対象に入れておきたいですね。Vラーニングシステムやマルチデバイス対応など利便性に優れているのがポイントになります。主な学習メディアはWEB動画とDVDになります。金額面においては全体的に普通レベルの値段になりますので、特に高い・安いというような印象はないですね。但し、内容は全体的にクオリティが高いので、資料請求で詳細内容を確認する価値はあります。

 

口コミ・体験談

 

※公式サイト参照

 

 

基本的な合格までの道筋は講師の方々がしっかり導いてくれます。あとは最後まで気持ちを切らさずに、続けられるかどうかだと思います。クレアールには大変お世話になりました。間違いなく合格を勝ち取れる予備校です。


 

 

クレアールの教材は、そのような勉強方法を実践していく上で最適でした。


 

 

申込はe受付け

 

コース種類・料金

<山本オートマチック>20ヵ月総合本科生プラス
Web通信講座507,000円、入会金10,000円
DVD通信講座588,000円、入会金10,000円
教室講座549,000円、入会金10,000円
個別DVD講座549,000円、入会金10,000円
2019年合格目標 上級総合本科生
Web通信講座449,000円、入会金10,000円
DVD通信講座549,000円、入会金10,000円
教室講座496,000円、入会金10,000円
個別DVD講座496,000円、入会金10,000円

 

  • 一流講師陣が多数在籍
  • 大手・有名予備校の安心感
  • 合格実績豊富
  • 夜間講座も充実している
  • 初心者~中級上級まで対応

 

間違えなく言えるのは圧倒的な実力を持っている司法書士学校であるという点になります。それを証明するのが講師の評判&口コミ評価です。おすすめされている指導者を多数抱えていますので、学習の理解度・効率性アップを狙うことができます。実際に一般合格している人は多いですし、個別に名前が挙げられることも多いのが特徴的になります。

 

また、通学において司法書士試験対策をするには時間帯が重要になります。一般的な会社員・社会人ですと昼間に働いて、夜に勉強するというスタイルになると思います。Wセミナーであれば夜間対応も充実していますので、全日制だけではなく仕事帰りの方にとっても環境は充実していると言えます。なお、校舎については札幌、仙台、大宮、津田沼、水道橋、新宿、早稲田、池袋、渋谷、八重洲、立川、町田、京都、梅田、なんば、名古屋、神戸、福岡、広島など全国各地にあります。

 

正直な話をすれば受講料の価格・値段はそれほど安い・格安の内容ではありません。大手で学習カリキュラムを充実していますので、1から勉強をするとなると講座費用は40万円~60万円程度は確保するべきでしょう。しかし、質と比べた時の金額はコストパフォーマンスが優れていると言えますので、最終的には特にした気分になる受講生も多いのではないか?と思います。例えば独学であればお金はテキスト・問題集・過去問くらいでほとんど掛かりませんが、合格までの期間が長いケースがあります。2年で合格すると5年で合格するのでは全然違いますからね。そうしたメリットを考えて選択するのが理想的です。

 

口コミ・体験談

 

※公式サイト参照

 

 

Wセミナーが一番だと思う理由は、やはり姫野講師の中上級者対象コースがあることです。一度、姫野講師にお会いした時に、それまでの従来の学習法に対する改善点をすぐに見抜き改善案を提示してくれたことがあり、そのやり方が合格に直結しました。


 

 

姫野講師は、分からない点は通信で受講している人にも丁寧に直接教えていただけます。私が一番うれしかったのは、学習の仕方が科目ごとにわからなかった際に、丁寧に「このようなやり方はいかがですか」、という提案をしていただいたことです。


 

 

コース種類・料金

【2020年向け】初学者向け合格フルパック
Web教材のみ:198,000円
製本教材あり:262,800円
【2019年向け】中上級者向け 合格パック
製本教材あり:242,800円

 

カリスマ講師の講義を格安で!

 

有名な講師陣の講義を格安で受けることができるのが評判の理由になっています。初心者向けから受験経験者向けまでレベルに合わせて受講することができます。基本講義に加えてオプション講座で自分の弱点をピンポイントで克服することができるのも抑えておきたいですね。例えば難しいと言われている記述式問題の対策なども可能になります。

 

司法書士試験対策業界のカリスマと言われている「三枝りょう講師」の授業を受けることができる次世代型のオンラインスクールです。安い・格安の予備校を探しているのであれば資格スクエアは非常におすすめです!

 

 

コース種類・料金

司法書士 総合コース [2019・2020年度試験対応]
一括 ¥99,980(税込)
分割例 月々 ¥4,351 × 24回から

 

新時代到来!通勤中に勉強できる!

 

少し昔までは分厚いテキスト教材を電車の中で窮屈に勉強をするのが一般的でした。満員の時には周囲の目が気になったりと集中することができないと悩みを抱えていた方も少なくはないはずです。そんな時に登場したのが「スキマ時間で人生を変える」をキャッチフレーズにしている通勤講座の存在です。通信教育の中ではWEB動画(ビデオ)、音声DLタイプに位置付けられる学習メディアになります。

 

最大の特徴は少し空いた時間にも無駄なく、効率的に司法書士試験対策をすることができる点です。また、通学の生講義とは違って聞き逃しても巻き戻しをすることができますので、復習しやすいのも大きなメリットになります。不動産登記法、商業登記法などは難易度が高いですからね。こうした学習システムが現在においてはトレンドになっています。インターネットが苦手という方についても安心して購入することができるのが、

 

圧倒的な安さ・格安ぶりです!

 

ベーシックタイプの総合コースは通常受講料99,980円で本格的に司法書士試験対策講座を受けることができます。大手の半額~3分の1程度の料金・価格帯ですので、リーズナブルで選ぶならココ!

 

 

コース種類・料金

簗瀬やなせ 徳宏の司法書士 新・最短合格講座2020総合コース(基礎力養成編+総合答練2020)
DVDタイプ:416,600円
映像ダウンロードタイプ:339,400円
音声ダウンロードタイプ:296,200円
【司法書士19 実戦答練(科目別答練+総合答練)】
通学講座東京校・名古屋校:296,500円
DVDタイプ:316,300円
映像ダウンロードタイプ:286,600円
音声ダウンロードタイプ:273,300円
教材学習タイプ:263,600円

 

カリスマ講師が在籍

 

業界の大御所と呼ばれている司法書士試験対策の専門家が合格へ導いてくれますので、それは人気がありますね。

 

効率的に学習するためのツボ・ノウハウを知り尽くした講師陣になりますので、期待値は高いと思っていいでしょう。学習スタイルは通学講座と通信講座の2つのパターンから選択することができますので、自宅で勉強することもできますし、司法書士予備校に通ってステップアップする方法もあります。不動産登記法記述式対策、商業登記法記述式対策なども充実していますので、比較対象の1つとして加えておきましょう。

 

 

コース種類・料金

2020年合格目標 20ヶ月コース 本科生
在宅/WEBインターネット:499,000円
教室(通学)ライブ:540,000円

 

過去には合格者の45.8%が利用していたというデータがあるくらい試験対策に滅法強いのが印象的です。

 

渋谷、高田馬場、御茶ノ水、立川、横浜、名古屋、京都、大阪梅田など全国各地に司法書士予備校として拠店を構えていますので、通学のイメージが強いのかもしれないのですが、実は通信講座も充実しています。その理由として言われているのがWEB通信でも圧倒的なフォロー体制になっていることです。主婦・社会人・学生など様々なライフスタイルの方が挑戦する資格試験になりますので、1人一人に合わせたサポート体制をしてくれるのが強味ですね。フレキシブルな受講形態には今後も注目しておきたいところです。

 

 

全国各地に拠点多数

 

スクール塾の数が他社と比べて圧倒的に多いのが魅力として挙げられます。特に主要エリアだけではなく、青森、秋田、福島、前橋、高崎、水戸、岡山、福山、金沢、富山、松本、徳島、高松、大分、佐賀、松山などニッチなエリアにお住まいの方についても通学しやすい箇所に校舎があるのは嬉しいですね。また、夜間の司法書士予備校おすすめとしても紹介することができる社会人向けのサービスという一面もあります。

 

資格スクール大栄を知らない人はまだまだいると思いますが、軽視することができない存在であるのは間違えありません。基本講義・演習講義のポテンシャルを筆頭にサポート体制も充実しています。さらに大手・有名な予備校と比較すると低料金・価格帯になります。

 

 

コース種類・料金

2020年合格目標:新15ヵ月合格コース<秋生>イン+アウト一括 通信
Web通信講座426,160円
DVD通信講座472,720円

 

法律系大手の資格学校です。多彩なコース種類がある!

 

口コミ・体験談

 

※公式サイト引用

 

 

土曜日1日に2コマ6時間を行なうカリキュラムでした。1日に一気に授業があって、残りの6日を復習にあてられるというサイクルは良かったです。


 

 

担当してくれた先生の講義のわかりやすさもあって、一回一回の講義の復習をきちんとやっていれば初学者でも十分一発合格が可能なカリキュラムだと思います。


 

 

169,000円(税込)

 

大手の司法書士通信講座です。おすすめランキングでも度々登場している有名スクールになりますので、馴染みが深い方も多いのではないでしょうか?特に注目するべきポイントとしては司法書士講座の価格・値段です。合格するまでに50万円以上つぎ込む人も多いので、ある程度の費用は覚悟しなければいけない試験です。ユーキャンであれば何と20万円以下の金額で効率的に合格することができます。

 

テキスト教材についても充実していますので、選択肢の1つとして加えておきたいところではありますね。

 

 

通学で選ぶ方におすすめなのがアビバです。札幌、函館、旭川、仙台、郡山、いわき、船橋、津田沼、柏、浦和、大宮、横浜、川崎、相模原、松本、名古屋、岐阜、三重、和歌山、滋賀、奈良、島根、愛媛、香川など様々な地域に住んでいる方でも通学しやすい場所に校舎があります。

 

司法書士予備校比較~口コミ6件記事一覧

司法書士試験対策はプロ講師の在籍する予備校を利用するのが一般的です。その中でも受講タイプとして通学及び通信に分かれています。忙しい方におすすめなのは自宅学習が可能な通信タイプになります。今回紹介するクレアール司法書士講座はWEB動画系ですので、いつでもどこでも学習することが可能です。クレアールの司法書士試験対策の評判&口コミ評価を徹底検証していきたいと思います。料金・費用は安いの?高いの?について...

開講時期や自分の学習レベルに合わせた学習をすることができるのがWセミナーの強味になります。例えば初学者向けであれば長期的なコースを選択することができますし、受験経験者である程度の知識を確保しているのであれば問題演習を中心としたアウトプット学習が理想的だと思います。さて、Wセミナー司法書士の評判&口コミ評価を検証していきたいと思います。TACブランドの提供する資格講座になりますので、まず信頼性と安心...

効率的な学習システムと実績ある講師陣が人気の秘訣になっている資格スクエア司法書士講座を解説していきたいと思います。合格率の低い法律系国家試験ですので何より重要になるのは効率性です。独学で勉強して合格を勝ち取ることも可能ですが1年~2年の短期決戦で資格取得を狙うのであれば予備校・専門学校の存在は欠かせないでしょう。資格スクエア司法書士の評判&口コミ評価を徹底解説すると共にメリット・デメリットについて...

資格試験において合格するために重要になるのが効率性×勉強時間になります。ほとんど出題されない範囲まで完璧に対策すると大幅に質が下がり、多くの学習期間を要した場合でも不合格になるケースは結構あります。まず最初に重要視しなければいけないのは間違えなく効率性です。ココを少しでもアップさせるために多くの受験者は独学ではなく、予備校や専門学校という選択肢を取っています。しかし、難関試験の場合ですと1日30分...

地域の法律家として各種登記業務に加えて成年後見、少額訴訟などその活躍は常に広がりを見せています。今後も自分次第ではニーズを拡大させることも可能で将来性のある国家資格に挙げられるケースも少なくはありません。さて、東京法経学院の司法書士講座口コミ&評判を徹底分析するページを作成しました。主に初学者向けと学習経験者向けのコースに分かれているので、基本的にどのレベルの方でも対応できる思われます。既に東京法...

過去の試験情報を徹底的に分析する能力、圧倒的な実力の講師陣による個別指導は伊藤塾の象徴であると言えます。実際に司法書士試験合格者の45.8%が伊藤塾を利用していたというデータもあります。約半数程度が活用している名門中の名門スクールになりますので、候補に加えておいていいのではないでしょうか?また、通学講座、ライブ講義だけではなくWEB通信講座も充実しています。1人一人に最適な学習プランを提供すること...

企業内から独立開業まで様々な活躍の場で仕事をすることができるのが司法書士です。平均的な報酬においても他の国家資格に比べると恵まれた環境になりますので、高収入を目指して試験合格を目指す方は結構多いのではないでしょうか?さて、資格スクール大栄の司法書士講座口コミ&評判を検証していきたいと思います。既に2ch(2ちゃんねる)評価や噂を調べている方についても最後まで覗いて頂ければと思います。要点まとめ講義...

サラリーマンであれば誰もが一度は憧れるのが”自分の城”を持つことですね。その夢を叶えるために士業系の国家試験対策をする人も結構多いと思います。このページでは登記申請、簡易訴訟手続き、相談・コンサルティング業務など多数の役割を果たしている司法書士を目指すための講座について紹介していきたいと思います。アビバ司法書士の評判&口コミ評価に注目されている方はたくさんいると思いますので、シッカリピックアップし...

初学者から学習経験者まで様々なコース種類を販売している国内大手資格予備校「LEC東京リーガルマインド」。人気・合格実績共にトップクラスになりますので司法書士試験受験を検討されている方であれば比較対象に加えることも多いのではないでしょうか?実際に法律系国家資格の中でも上級レベルと言われていて合格率も低いのが特徴的な試験です。独学ではなくLECのような予備校に入会して勉強する方が多いです。さて、今回紹...

司法書士試験対策は独学では不安・・・けど、予備校に通うお金が無い!という方に知って頂きたいのがアガルートアカデミー司法書士講座です。初心者向けコース、中級者・上級者(受験経験者)向けコースがありますので、どのレベルでも自分に合ったコースを見つけることができるはずです。今回はアガルート司法書士講座の評判&口コミ評価を徹底解説していきたいと思います。2ch(2ちゃんねる)噂を調べている方についても参考...

司法書士試験と言えば毎年の合格率が低い、超難関国家資格の1つになります。但し、学習方法によっては1年以内に合格している受験生も数多く存在しているのも事実です。初心者の場合ですと、さすがに1ヶ月~3ヶ月で合格するのは至難の業ですが、半年であれば可能性はあるでしょう。今回のテーマは短期合格講座(速修コース)の司法書士予備校・専門学校一覧です。短期合格は独学だと無理?勉強方法を徹底検証!司法書士試験は難...