【決定版】公務員通信講座ランキング

【決定版】公務員試験通信講座比較ランキング

WEB(スマホ・PC)・音声DL(ダウンロード)・DVDなど様々な公務員試験通信講座・通信教育比較!

 

本当に学習効果をアップさせてくれる教材や予備校はどこなのか?徹底検証しているページになります。評判&口コミ、2ch(2ちゃんねる)評価に優れているサービスに厳選していますので、ぜひ参考にしてくださいませ!

 

【人気】公務員通信講座おすすめランキング※厳選11社

 

まずは気軽に最低5社以上は無料資料請求をして公務員講座を比較してみてくださいませ。人気があるのはココだ!

 

対応学歴 大卒程度、短大・専門卒程度、高卒程度
コース例 行政職実践コース(A):入会金5,000円、受講料80,000円

市町村(行政職専門科目あり)Bコース:入会金5,000円、受講料85,000円
市町村(教養型)警察官/消防官/国立大学法人等職員コース(E):入会金5,000円、受講料60,000円
裁判所職員一般職コース(J):入会金5,000円、受講料73,000円
国税専門官コース(K):入会金5,000円、受講料92,000円
工学の基礎コース(G):入会金5,000円、受講料30,000円

学習メディア オリジナル教材
総合分析

分析レポート 公務員試験通信教育を比較するなら欠かせないのが東京アカデミーの存在になります。まず最初に費用・料金面になりますが、圧倒的に安い・格安の印象が強いのが特徴的になります。通学コースの価格・値段に比べるとリーズナブルな金額で本格的な公務員試験対策をすることができるのは非常に魅力的になります。実際にコストパフォーマンスに優れているという理由で東京アカデミーを選んだ方は非常に多いのではないか?と推測しています。自分のペースで学習を進めることができますので、独学か?通信か?で迷っている方にとってもおすすめの予備校になりますね。特に忙しい方に嬉しいのが「受験の手引き」、「学習の進め方」、「出たDATA門」、「SOSカード」の存在になります。公務員模試試験にもチャレンジすることができますし、通信講座なのに人物試験対策が充実していて面接練習もありますので、十分に最終合格を目指すことができます。(多肢選択式・記述式の専門試験対策、論文・作文試験対策も可能です。)まさに公務員通信講座の絶対的な王者
対応学歴 大卒程度、短大・専門卒程度、高卒程度
コース例 地方初級・国家一般職コース

地方上級・国家一般職コース
国税専門官コース

学習メディア 詳しくは資料請求で!
総合分析

分析レポート 全体的に総合力のあるスクール塾になります。全国に多数の教室がありますので、通学系があまりに有名ではありますが、実はWEB公務員講座にも力を入れているサービスの1つになります。教材レベルも高いですし、何よりフォロー体制・面倒見が良いのが大栄の特徴になりますので、安心して受講したいと考えている方におすすめ公務員通信教育になります。

申込はe受付!

対応学歴 大卒程度、院卒程度
コース例 地方上級・市役所・国家一般職系

理系公務員(技術職)
警察官・消防官

学習メディア Web+音声DL通信講座・DVD通信講座・資料通信講座、教室講座+Webフォロー・教室+DVD通信講座
総合分析

分析レポート 全体的にハイスペックな公務員DVD講座・WEB講座であると言えます。兎に角、学習メディアが豊富にありますので、自分に合った勉強方法を選択することができるのはメリットですね。また、伝統ある大手資格スクールになりますので、信頼性・安心感は抜群にあります。大学卒業程度・大学院卒業程度に的を絞っているので難関試験の合格実績・合格率は優れていると推測することができます。さらに社会人経験者採用(民間企業等職務経験者)対策講座などもありますので、転職・就職用としても利用する価値があります。

申込はe受付!

対応学歴 大学卒業程度、大学院卒程度
コース例 国家公務員総合職コース

外務専門職コース

学習メディア Web+音声DL通信講座・DVD通信講座・資料通信講座、教室講座+Webフォロー・教室+DVD通信講座
総合分析

分析レポート TACブランドの1つになりますので、学習スタイルにおいては同様と考えていいでしょう。違いがあるのは国家総合職・外務省専門職員試験対策の取扱があるという点になります。それ以外においてはTACが領域になります。公務員通信講座2ch(2ちゃんねる)噂や体験談などをチェックしていれば分かると思いますが、評判&口コミ評価に優れています。

 

 

対応学歴 大卒程度
コース例 国家一般職・地方上級コース:89,000円

教養試験対策コース:54,000円
市役所コース:59,000円
警察官・消防官コース:59,000円

学習メディア オリジナル教材
総合分析

分析レポート 公務員講座で安い・激安の低料金と言えばココ!コストパフォーマンスに優れていますので、予算が少ない方でも安心して受講することができます。東京アカデミーよりも若干価格帯がリーズナブルになっていますので、いかに安いか?が分かると思います。ただ、料金・費用面だけではなく教材のレベルが高いのもユーキャンの強味になります。オリジナルテキストではじめて受験する初心者目線になっていますので、「分かりやすい」・「覚えやすい」と高い評価を受けています。知名度においても抜群に高いので比較対象には確実に加えておきたいところです。

対応学歴 大卒程度、短大・専門卒程度、高卒程度
コース例 地方上級・国家一般職 市役所等

心理・福祉系
技術系
公安系
社会人経験者採用試験
高卒程度・資格免許系

学習メディア WEB動画、Vラーニングシステム(マルチデイバイス対応)
総合分析

分析レポート 非常識合格法でお馴染みの公務員通信講座おすすめランキング上位の常連になります。独自のノウハウを確立されている予備校で他社とは違った学習方法を用いているのが特徴的になります。圧倒的に効率を重要視しているスタイルになりますので、時短学習を目指したい独学者などにもおすすめすることができます。なお、頻繁に期間眼底の割引キャンペーンを実施されていますので、最新情報は見逃せない!

対応学歴 大卒程度、大学院卒程度
コース例 地方上級・国家一般職本科

東京(都庁・特別区)・地方上級本科
地方上級・国家一般職教養型本科
地方上級・国家一般職技術系工学基礎本科
国家総合職(法律)本科
国家総合職教養型本科

学習メディア 動画講義
総合分析

分析レポート 名門TACとコラボされていますので、高い合格率・合格実績を誇るノウハウを受け継いでいます。公務員通信講座で面接対策に強いと言えばZ会が評判や口コミなどで挙がってくるケースも多く、人物試験を制して最終合格を十分に目指すことができるカリキュラムになっています。1次試験の教養試験(一般知能・一般知識)、専門試験(多肢選択式・記述式)を攻略しても2次試験で躓く方は意外と多いのでは勉強だけではなく、内面を鍛えておくことが就職成功のコツになります。受験体験談をまとめた「面接対策レジュメ」は講座の種類によってはB5版445ページのボリュームになるなど充実した内容になっています。

申込はe-shop!

対応学歴 大卒程度、大学院卒程度
コース例 国家総合職(法律区分)プラス国家一般職・地方上級コース3年コース本科生+リーガルトレーニング:497,500円より(在宅受講)

地方上級・国家一般職コース(2017年/2018年/2019年 合格目標)1年コース) 本科生+択一・記述トレーニング:232,100 円より(在宅受講)
2017年合格目標 裁判所事務官一般職専願コース1年コース) 本科生+択一・記述トレーニング:171,100 円より(在宅受講)

学習メディア インターネット
総合分析

分析レポート 教養試験対策のノウハウも持っていますが、法律科目の専門試験対策に強いのが印象的になります。WEBから申込をすることができますので、興味がある方はまずは公式サイトをチェックしてみてくださいませ!

対応学歴 大卒程度、短大・専門卒程度、高卒程度
コース例 2018年合格目標1.5年パーフェクトスペシャルコースDVD:420,000円(一般価格)

2018年合格目標総合職【法律区分・教養区分】2年BasicコースWeb動画・音声DL:500,000円(一般価格)

学習メディア Web動画、音声DL、DVD
総合分析

分析レポート 初級レベルから上級レベルまで幅広い試験対策に対応されています。公務員通信講座をTAC・LEC・大原で比較されている方も結構多いので侮れない存在になります。費用・学費については東京アカデミーやユーキャンなどに比べると高い水準であると考えられますが、ハッキリ言って教材の質は良いです。

対応学歴 大卒程度、短大・専門卒程度、高卒程度
コース例 教養型合格(春受験)コース

公務員速修合格コース(短期合格向け)
国税専門官併願合格コース

学習メディア WEB通信、DVD通信
総合分析

分析レポート 誰もが知る大手です。公務員専門学校のイメージがありますので、通信教育の取り扱いがあることを知らない人は結構いるみたいです。これを機会に覚えておきたいところではありますね。記述対策、時事白書対策講義、本省庁研究講義、面接試験・官庁訪問対策講義、個別面接・プレゼンテーション指導など多彩なカリキュラムが人気の理由です。

対応学歴 大卒程度
コース例 一次試験教養コース

一次試験専門コース
二次・面接対策コース
市役所・警察官・消防官コース

学習メディア 動画コンテンツ
総合分析

分析レポート カリスマ講師の授業をスマホやパソコンで自宅でも外出中でも受けることができます。あの有名な○○先生も登場するなど話題性に優れていますので、候補の1社に入れておいてはいかがでしょうか?また、月額料金制を採用しているので申込をするハードルも低いのもポイントになっています。