山梨県の公務員予備校一覧※6校掲載

山梨県の公務員試験予備校・専門学校

南アルプス・富士山など自然に囲まれているのが特徴的になります。河口湖など絶景スポットも多数ありますので、観光を満喫しやすいのがポイントになります。他にも大善寺、清白寺などいろいろありますので必見!

 

さて、県内であれば甲府市の公務員試験予備校を検証するのが一般的ではありますが、基本的には富士吉田市、都留市、山梨市、笛吹市、大月市、甲斐市、中央市、甲州市など様々なエリアを対象に分析することが大切になります。ハッキリと言えばそれほど多くの講座コースを提供されている学校は地域内においては少ないのが印象的ではあります。その分、甲府市を筆頭に自治体の課題や魅力などの情報を収集して面接試験・論文試験においてライバルたちに差を付けたい場面ではありますね。

 

山梨県の公務員予備校・専門学校をまとめているコーナーを作成しました。通学講座のスクール塾をお探しの方は参考にしてくださいませ。

 

山梨の公務員予備校おすすめランキング【決定版】

 

最低3社へ無料資料請求!評判&口コミで高い評価を得ている公務員試験学校に厳選しておりますので、安心して学習に集中することができるはずです。

 

 

詳細内容は資料請求

 

全国対応(WEB)

 

  • キャンペーン割引実施中!
  • 合格実績豊富
  • 安い・格安の料金!
  • 一流講師による徹底指導
  • 充実のサポート体制・フォローシステム

 

所在地 公式サイト参照
通信 あり
学歴 全て
評価レポート 消防士・警察官に強い予備校としても知られています。通学に関しては安い・格安の学費とは言えないのですが、自宅向けの講座であればリーズナブルで低料金で受講することが可能になっています。一流のノウハウを手に入れることができますし、大卒程度だけではなく高卒程度の地方初級などの対策も万全にサポートしてくれるのがポイントになります。

 

 

所在地 富士吉田市上吉田5538-1 オサダビル101 「キャリア開発スクール」内
通信 あり
学歴 全て
評価レポート 富士吉田市の公務員予備校です。貴重な存在になりますので、県内でお探しの場合は候補の1つに加えておきたいところではありますね。人気の理由は地方上級・国家一般職の場合ですと教養試験及び専門試験をバランスよく学習をすることができる点になります。また、大手は基本的に甲府市の公務員試験予備校として拠店を作ることが多いのですが、あえての富士吉田というのもユニークな発想であると思います。

 

 

県内であれば大手の2強である大原とLECで悩む方が多いと思います。LECの強味は上級レベルの試験を得意としている点にあり、社会人経験者採用対策などでも評判に優れています。また、大原のメインは専門学校であることに対して予備校になりますので、入会の利便性においてもメリットを感じるはずです。

 

甲府校【閉校】

 

LEC甲府校は平成28年7月をもって閉校になりました。

 

所在地 山梨県甲府市相生1-1-1M-1ビル 2階
交通アクセス

JR線甲府駅南口より徒歩13分。

JR線甲府駅南口より山梨交通バス「甲府地方裁判所」停留所下車、徒歩3分。

受付時間 詳細内容は公式サイトを確認。

 

 

山梨の公務員専門学校として甲府市内に校舎を構えている大原です。施設の設備が充実しているので学習に集中しやすい環境を提案してくれます。周辺を見るとこれほどシッカリとしたサポート体制を取っている公務員の学校は少ないので貴重な存在であると言えます。高校生の進学先として候補に加えておいてはいかがでしょうか?

 

所在地 山梨県甲府市丸の内2-8-8
交通アクセス

JR「甲府駅」南口 徒歩5分
受付時間 フレックスタイム制(1講義 3時間)月~金9:00~21:00 / 土・日9:00~17:00 ※祝日休校

 

所在地 公式サイト参照
通信 あり
学歴 大卒程度、院卒程度
評価レポート 多数の過去問・参考書に目を通している方であれば知っている人も多いのがTACの存在になります。大卒程度の公務員試験対策ではカリスマ的な存在感を示していますね。実際に利用して内定を勝ち取った体験談・感想は非常に多いので王道で選ぶのであれば比較対象には加えておきたいところではありますね。

 

甲府市の公務員予備校・専門学校一覧

 

山梨公務員合格塾の評判・口コミ

 

所在地:山梨県甲州市塩山上於曽1872 2-B

 

塩山駅の近くにある公務員専門予備校です。

 

「だれでも」

 

「いつでも」

 

「気軽に」

 

入塾することができるのがポイントになりますので、今から頑張りたいとやる気になっている方におすすめです。実は公務員専門学校の多くは入学する時期が決まっていますので、「今すぐ」という訳にはいかないことがほとんどです。しかし、予備校タイプである山梨公務員合格塾であればそのような心配は不要です。

 

授業方針として重きを置いているのはズバリ

 

  • 数的処理
  • 文章理解

 

になります。もちろん、人文科学、社会科学、自然科学の生講義も実施されていますが、教養試験突破で重要な科目である数的処理と文章理解を徹底的に鍛えることができるのは非常にメリットであると言えるのではないでしょうか?さらに言えば時事問題対策、適性検査、作文スキルアップ、論文・面接対策なども充実しています。

 

入塾金、月謝、諸経費、合格時保証金などについては公式ホームページにてご確認くださいませ。今後も山梨公務員合格塾の評判&口コミ評価は徹底検証していきたいと思います。

 

山梨県庁職員採用試験対策ポイント&難易度

 

オーソドックスな試験区分である事務系は行政Ⅰ・行政Ⅱに分かれています。そのほかにおいては警察行政、社会福祉Ⅱ、農業、林業、土木、農業土木、建築、電気、保健師、建築設備、研究(化学)など理系学生の就職先としても有力候補になるような職種も多数あるのが特徴的になります。

 

メイン募集は大卒程度で高卒程度の初級区分の場合ですと全体的に採用予定人員が少ないので受験者が多いと高い倍率・競争率になり、難易度の高騰が考えられますので、シッカリと準備をすることが重要になります。

山梨県の公務員予備校一覧※6校掲載記事一覧

ここでは山梨公務員合格塾の特徴や魅力、費用を紹介!山梨県で地方上級、初級、国家一般職など試験対策を考えている方は、大手予備校TACやLEC、大原など公務員講座と併せて検討してみてはいかがでしょうか。そして、学校、仕事と両立して学べる環境がありますので、高校生、大学生はもちろんですが、社会人やフリーターの方も必見となっていますよ!※こちらで紹介している情報は、今後変更、既に終了している場合もあります...