大原、公認会計士の評判&口コミ

大原、公認会計士の評判&口コミ評価

万全な体制で試験に臨みたい会計士受験生は注目です。ここではテレビCM等で知名度の高い大原に注目!口コミ、体験談を交え、公認会計士講座の特徴や魅力を紹介しています。費用や評価が気になる方は必見となっていますよ!また他校の専門予備校の比較としても参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

※こちらで紹介している情報は、今後変更、既に終了している場合もありますので、公式HPで確認することをおススメします。

 

関連ページ

 

クレアール公認会計士の評判&口コミ

 

大原≪公認会計士≫特徴

 

2018年公認会計士合格実績(大原生) 社会人講座438名、専門課程48名

 

全国各地に校舎がある大原は、専門学校のほかに社会人講座として様々なビジネス資格試験対策を開講しています。そして公認会計士については、2018年11,742名の願書提出者数のうち、1,305名の合格者のなかで、大原は486名と実に多数の合格実績としています。

 

そして、一発試験突破、最短合格が狙えるカリキュラムは、大学生のWスクール、仕事と両立の社会人、司法試験合格者、高校生からの受験対策など様々の学習プランを用意しているのが特徴です。また、通学、通信講座を用意していますので、ニーズに合わせた学習スタイルで、無理なく合格力を養うことができます。

 

一発合格主義

 

受験指導のプロ講師が常勤

 

  • 全国に122名在籍
  • いつでも質問できるから疑問解決が早い
  • いつでも相談できるから悩みをためない

 

指導はもちろん受験生に向き合い、一人ひとりの抱える不安にも配慮した効果的なフォローができる信頼度の高い人材を揃えています。そして大原は、講義を担当する講師が常駐していますので、疑問をすぐに解消して学習をスムーズに進めていくことができます。

 

また、試験に向けての不安解消、勉強の進め方のアドバイスも行ってくれ、丁寧な質問対応、壁を感じない講師、心の支えとなった講師陣など受講生からは口コミ定評があります。

 

オリジナル新作教材

 

  • 講師が分析、作成!高い教材開発力(テキスト、問題集、解答・解説)
  • 短答合格ツール「肢別チェック」で、正誤判断力が向上
  • 論文合格ツール「ポケットコンパス」は、時間を有効活用、効率的に暗記
  • 大原自信の模試・答案練習は、高い出題的中率

 

講師が自ら作成する、すべて新作のオリジナル教材は、毎年の試験出題傾向を考慮したテキストとなっています。そして講義での使いやすさはもちろん、自習での使いやすさをも考慮し、試験合格のための必須アイテムとなります。

 

また、問題集は、過去の出題分析に基づき、毎年新たに作成!本試験問題に対応できるように時期別に適切なレベルの問題でアウトプットのトレーニングができるのも魅力で、着実な実力アップができ、本試験での的中率も高いと評判です。

 

大原のテキストは網羅的にわかりやすく書かれており、読むだけでも十分試験勉強になると思いました。適度に余白があって書き込みしやすかったので、そこに答練や先生の授業中に話したことを加えることで、さらに隙のないテキストになったと思います。

 

効率的なカリキュラム

 

本コースなら「INPUT」「OUTPUT」「就職対策」が三位一体カリキュラムで、合格と就職に必要な講義・答練・模試など全てが含まれています。最大の特徴は、定期的に行われる特別企画と学習カリキュラムに連動した就職対策。就職サポートは通学・通信問わず全国規模で万全のサポートを行っていますので安心して学習に取り組むことができます。

 

社会人講座大原の会計士コース詳細

 

入門1.5年ウィンター本コース

 

受講料(初心者):通学(教室・映像)730,000円 / Web通信730,000円 / DVD通信820,000円
冬にスタートして無理なく12月短答式試験を攻略する1.5年のカリキュラム

 

入門1.5年スプリング本コース

 

受講料(初心者):通学(教室・映像)720,000円 / Web通信720,000円 / DVD通信810,000円
春からの集中学習で12月短答合格!短答式W受験できるチャレンジコース!

 

2年初学者合格コース

 

受講料(初心者):通学(教室・映像)770,000円 / Web通信770,000円 / DVD通信860,000円
早期スタートで、仕事や大学と両立できるゆとりの2年コース

 

入門1年本コース

 

受講料(初心者):通学(映像)650,000円 / Web通信650,000円 / DVD通信730,000円
忙しい方でも無理なく学習できる短期合格コースの決定版

 

通学生限定Webフォロー90,000円
・24時間場所を選ばず、パソコン・スマホ・タブレットでも視聴可能
・同じ講義を何度でも繰り返し視聴できるから、苦手科目の克服にも大活躍!

 

上級フルパック合格コース

 

受講料:通学(映像)483,000円 / Web通信483,000円 / DVD通信503,000円 / 通学生限定Webフォロー65,000円
すべての科目について、上級生専用講義でコンパクトに総復習したい。そんな短答受験者の方にオススメのコース

 

上級論文総合合格コース

 

受講料:通学(映像)382,000円 / Web通信382,000円 / DVD通信401,000円 / 通学生限定Webフォロー52,000円
すべての科目の論文対策専用講義と答練をパックにした本コース、租税法・選択科目自由選択制

 

大原は初学者向け、受験経験者向けのコースを用意!短答受験者対象や短答免除者対象抜向けた試験対策ができ、上級者向けも開講しています。個々の学習状況や目的、ライフスタイルに応じて選ぶことができますので、無駄のない効率的な試験勉強が可能です。

 

集中資格取得コース(全日)

 

  • 月~土曜の毎日学習
  • 授業の中で講義・試験対策まで徹底フォロー
  • 個人別成績表による弱点補強の指導徹底フォロー
  • 設置校:仙台校・東京水道橋校・横浜校・金沢校・名古屋校・大阪校(新大阪)・大阪難波校・和歌山校

 

このコースは、集中学習により公認会計士試験の一発合格を目指すことができ、基礎から丁寧に指導!分からない所もタイムリーに質問ができるため、確実に実力がつきます。そして個人の能力に応じて担任がアドバイスしますので、自分で学習計画を立てなくても自然と実力が身につきます。平日毎日学習しますので、勉強時間確保できる受験生におススメです。

 

1,5年制は入学金20万を合わせて、約1,410,000円とかなり高額な費用がかかりますが、充実したカリキュラム、手厚いサポートで一発合格を狙うことが期待できます。

 

◦各科目バランス良く学習計画が立てられているので、無理なく自然に力がつきました

 

◦毎日の講義を受講・復習することで合格レベルの力を自然に身に付けることができました。学習初期から勉強リズムを固められる事、質問体制が万全である事もこのコースの魅力だと思います。

 

大原公認会計士試験対策口コミ評価

 

  • 大原の授業はとても分かりやすい
  • 何よりも答練に助けられた
  • 的中問題で試験を優位にできた
  • きめ細かい指導
  • 答練をこなして一発合格
  • 必要なことが明確だった講義

 

大原の会計士講座評判、評価はとても良く、特に講義、教材は質が高く、分かりやすい、丁寧、質問しやすいなど講師の授業、サポートも好評としています。高い合格実績は受験ノウハウに精通していることが推測でき、高額な受講料も費用対効果として納得している受験生は多いようです。

 

 

資格の大原

 

 

 

公認会計士予備校ランキング

大原、公認会計士の評判&口コミ記事一覧

会計士の合格率が高い専門学校をお探しの方は必見となっていますよ!ここではCPAの公認会計士講座口コミ、体験談等を交え、特徴や受講メリット、費用を紹介!他の学校比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。※こちらで紹介している情報は、今後変更、既に終了している場合もありますので、公式HPで確認することをおススメします。関連ページクレアール公認会計士の評判&口コミCPA≪公認会計士≫特徴2018年公認...

通信教育による会計士試験対策を検討している社会人、大学生は注目です!ここではZ会の公認会計士合格体験談や口コミを交え、特徴や魅力を紹介しています。数ある通信講座のなかで、どこが良いのか迷われている受験生は、費用やサポートなど比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。※こちらで紹介している情報は、今後変更、既に終了している場合もありますので、公式HPで確認することをおススメします。関連ページクレア...

会計士試験対策で家庭教師のマンツーマン指導に興味のある受験生は必見となっていますよ!ここではテレビCMでもお馴染みのトライ公認会計士講座の特徴をまとめていますので、口コミ、評判、費用が気になる方は参考としてご覧下さいね!※こちらで紹介している情報は、今後変更、既に終了している場合もありますので、公式HPで確認することをおススメします。関連ページクレアール公認会計士の評判&口コミ家庭教師のトライ≪公...

近年の資格試験対策で重要になるのは効率性です。一昔前までは予備校の校舎へ通学して生講義を受けるのが普通だったのですが同様の授業を自宅で視聴することができるようになりました。確かに教室で勉強をすると意識が高まりますが、分からないところをストップすることはできないし、倍速や巻き戻しなど自分のペースで学習することはできません。通信教育を選択するのは1つの手だと言えるでしょう。公認会計士試験と言えば三大国...