技術士通信教育おすすめランキング

技術士通信教育・通信講座おすすめランキング

科学技術系の最高峰の国家資格になりますので、就職・独立開業において有利になるケースもあります。

 

主な業務内容は技術コンサルタント(コンサルティング・エンジニア)になります。地方公共団体、地方自治体、裁判所など公共事業関連の業務、中小企業・大企業など民間企業関連、さらには開発途上国など海外で活躍されている方も大勢います。2次試験受験には原則7年の実務経験が必要になったり、科目免除がほとんどない、論述式試験の難易度が高いなど技術士資格取得のハードルは非常に高いと言われています。

 

さて、今回紹介するのは技術士通信教育・通信講座おすすめランキングに関するテーマになります。評判&口コミ評価に優れている予備校・専門学校をまとめていますので、独学で勉強されている方、効率的に短期合格を目指したい方は必見です。

 

 

技術士二次試験合格コース[2019年度試験対応]

 

合格応援キャンペーン実施中!詳しくは公式サイトへ!

 

一括
¥98,000 → ¥88,000 (税込)
分割例
月々 ¥4,289 × 24回から

 

技術士口頭試験対策コース【2018年合格目標】

 

一括
¥9,980 (税込)
分割例
月々 ¥898 × 12回から

 

添削オプション(5回分+質問カード)

 

一括
¥9,980 (税込)
分割例
月々 ¥538 × 12回から

 

忙しい方におすすめしたいのがスタディング(旧KIYOラーニング通勤講座)です。論文対策、口頭対策をマンツーマン指導してくれるなどサポート体制が非常に優れているのが特徴的な予備校です。技術士二次試験対策をしたい方におすすめな通信講座ですので、比較対象に加えてみてはいかがでしょうか?特に人気のコースは技術士二次試験合格コースで申込書の業務経歴の書き方、論文対策、口頭対策、添削課題、解答論文など充実した内容になります。

 

平成31年度技術士第二次試験より一般部門選択科目が96科目から69科目に統合されたのですが、それについてもスタディングでは対応しているので安心です。無料セミナー、無料講座も実施中ですので、今すぐ試してみてはいかがでしょうか?

 

スタディング公式サイトはこちら

 

その他の技術士予備校・専門学校一覧

 

 

わずか20時間の学習で合格率を2倍以上にする技術士試験のオンライン対話型講座になります。

 

平均受験回数4回、合格率25%~75%の合格実績を誇ります。通常と比較して合格率が高い傾向があります。

 

学習カリキュラムについては基本コース、実践コース、「建設環境」及び「都市及び地方計画」等は個別の専門クラス解説、論文添削いつでも・・・などなど非常に充実した内容になります。「技術士の学校」口コミ&評判は今後も注目です。

 

 

技術士各部門の通信講座、セミナー、参考書籍などの最新情報を掲載しているスクールです。

 

機械、船舶・海洋、航空・宇宙、電気電子、化学、繊維、金属、資源工学、建設、上下水道、衛生工学、農業、森林、水産、経営工学、情報工学、応用理学、生物工学、経営工学、情報工学、応用理学、生物工学、環境、原子力・放射線、総合技術監理などの対策が可能です。

 

1次試験、2次試験対策の予備校・専門学校をお探しの方は必見です。

 

 

長期コース、短期コース、Aコース、Bコースの主に4種類の技術士講座で構成されています。筆記試験、口頭試験、2次試験対策が可能になります。時間にゆとりがある方も短期講座の技術士予備校を探している方も技術士Lock-Onを選択肢の1つに加えてみてはいかがでしょうか?

 

 

5Doors技術士講座.comは総受講者数延べ6600人の実績を誇ります。

 

技術士二次試験・建設部門のための口座です。技術士受験講座ではAコース、Bコース、Cコース、特別コース、模試コースなど多彩な種類になっています。企業向けの法人講座などもありますので、社内で技術士資格を推奨されている企業担当者は必見です。効率的に社員のキャリアアップが可能になります。国土交通政策をかみ砕いて徹底解説している無料メルマガも必見です。なお、口頭試験対策セミナーも時期によっては開催されていますので、必見です。

技術士通信教育おすすめランキング記事一覧

科学技術に関する高等の専門的応用能力を必要とする事項についての計画、研究、設計、分析、試験、評価又はこれらに関する指導の業務を行う者と定義されている職種である技術士は重要があります。さて、今回紹介するのはスタディング(旧通勤講座)の技術士講座の評判&口コミ評価に関するテーマになります。2ch(2ちゃんねる)噂・体験談を調べている方は検討に加えてみてください。料金価格は安い?高い?についても検証して...