資格スクール大栄、中小企業診断士の評判&口コミ

資格スクール大栄、中小企業診断士の評判&口コミ評価

一次試験対策だけではなく、二次試験対策で最終合格を目指すことができる予備校・専門学校になります。

 

企業のリスクヘッジとして経営管理体制に力を入れているケースが増えています。代表取締役、取締役などの中には全く法律の知識がなく最適な判断をすることができないケースも増えています。そこで需要が拡大しているのが専門的なスキル・経験や問題解決力を持っている中小企業診断士になります。もちろん、国家資格を取得しても勉強だけできる頭でっかちタイプですと通用しないケースが多いのですが、実力があれば様々なビジネスシーンで幅広い活躍をすることができるはずです。

 

さて、今回紹介するのは資格スクール大栄の中小企業診断士評判&口コミ評価に関する徹底分析リサーチになります。

 

受験対策講座(1次)

 

時間:2.5時間
回数:75回
期間:1年

 

学習カリキュラムはインプットで土台を作るための本科講座からのスタートになります。そして事例解法セミナー、一次総合答練練習、一次模擬試験、模試、一次直前答案練習などで構成されています。まずは1次試験に合格したいという初心者向けのコースであると言えるでしょう。また、料金・費用に関することは公式サイトでチェックしてみてくださいませ。

 

合格総合ストレートコース

 

時間:2.5時間
回数:89回
期間:1年

 

二次まで一気に合格するためのカリキュラムになりますので、先ほど紹介しました「受験対策講座」に比べると回数ボリュームが多いのが特徴的になります。それだけに勉強するのは大変ですが、充実した内容になっています。なお、カリキュラムは1次対策標準マスター、二次対策で構成されています。講義、模試、事例演習などバランスの取れているのがポイントになります。大栄の中小企業診断士口コミ・評判理由が分かりますね。

 

テキスト教材が凄いって本当?

 

大栄は過去問や参考書などのテキストがハイレベルと言われています。そこが人気理由の1つであると言えるでしょう。

 

例えば全適すオtが新試験制度に対応しているなど常に最新情報に目を傾けているクオリティーについても評価することができます。1次テキストは経営法務、運営理論、企業経営理論、財務・会計など初心者には難しいと言われている科目においても分かりやすい表現で説明をされてますので、知識に自信がない方でも安心です。2次基本テキストにはTOSがあるなど心強いですね。サブノートでは理解度テスト、キーワードチェックリスト、テーマ別問題演習などアウトプット使用になっているが特徴になっています。

 

公式サイト

 

資格スクール大栄

 

 

 

中小企業診断士予備校ランキング