TAC税理士の評判&口コミ

TAC税理士講座の評判&口コミ評価

会計レベルに応じて様々なコース・学習プランを提供してくれますので、自分の知識力に合わせたカリキュラムを選択することができる仕組みになっています。もちろん、初心者用だけではなく受験経験者など既に高度な知識を持っていて、後一歩で合格することができる受験者へ向けた講座も用意されています。まさに業界大手の予備校・専門学校に相応しい充実ぶりになっています。

 

TAC税理士講座の評判&口コミ評価をこのページでは紹介していきます。興味を持っている方はいろいろ疑問や不安を持っていると思います。

 

「講師陣の2ch(2ちゃんねる)評判やランキングはどうなっているのか?」

 

「直前対策・模試試験などアウトプットはどうなのか?」

 

「通信講座・通信教育のサポート体制は大丈夫なのか?」

 

などなどいろいろあると思いますが、まずは簡単にザックリとした特徴をまとめてみましたので、ご覧くださいませ。

 

  • WEB動画・音声DL・DVDなど学習メディア豊富
  • 優秀な講師陣が多数在籍している
  • TAC合格者累計実績1,846名※
  • 通信講座でも安心のフォローシステム

 

※2011年~2015年税理士試験

 

TAC税理士講座の実力は何よりも合格実績という結果が証明しています。合格率などはリサーチすることができなかったのですが、こちらの数値についても優れていると推測することができます。そして講師陣は全国各地に200名を超える数になっていますので、高いノウハウの共有や効率性アップに成功されています。やはり、講師の数が少ないのと多いのでは質に差が出るケースが多いので、意外と選ぶ基準の1つとして加えておくべき項目になります。TAC税理士通信講座も口コミで評判ですので、通学だけではなくWEB(インターネット動画)講座等も抑えておきたいところではありますね。

 

初学者向けコースの特徴

 

主な税理士試験対策講座を簡単にまとめています。学費・受講料においても掲載していますので、コストパフォーマンスの比較に役立てて頂ければと思います。

 

レギュラーコース

 

簿記論、財務諸表論、法人税法、所得税法、相続税法、酒税、消費税法、固定資産税、事業税、国税徴収などが開講科目に含まれていて基本講義と問題演習によってバランスよく学習を進めることができるベーシックタイプの講座になります。

 

ポイントになるのは・・・

 

  1. 早期得点力養成カリキュラム
  2. 重要論点リピート学習

 

兎に角大切にしているのは単に知識として理解するだけではなく、問題を解答する力を身に着けることを重点的にしているカリキュラムになります。分かっているつもりでも実は間違った理解をされている受験者は意外と多いものです。圧倒的な過去のデータを元に作成されたプログラムによって繰り返し学習をすることになります。インプットでは基礎・応用講義に加えて直前対策講義、合格情報講義で構成されています。

 

アウトプットは実力テスト、上級演習、実力完成答練、直前予想答練、全国公開模試試験のラインナップが基本になっています。

 

速修コース

 

簡単に言えば短期で合格を目指す講座になります。ですので短い時間に集中的に学習を進めることになります。独学で勉強をしてきたけど直前になってやっぱり不安!という方についても頭に入れておきたいところではありますね。学習メディアについては教室講座、個別DVD講座、WEB通信講座、DVD通信講座、資料通信講座で構成されていますので、自分に合ったタイプを選択することができます。

 

こちらについてもレギュラーコースと同様にインプット・アウトプットに繰り返しになります。簿記論、財務諸表論、法人税、所得税、相続税、消費税などをシッカリと対策することができます。また、嬉しいのは得点力を付ける上で重要になるアウトプット強化ゼミ(WEB配信)の存在ですね。簿記論・財務諸表論対策の特別カリキュラムになります。これもTAC税理士口コミ&評判理由の1つではないか?と推測されます。

 

完全合格コース

 

年内週1回のペースで講義を進めていくタイプです。年内は土台を作るために基本講義でインプット学習を徹底的にします。

 

年明けからは実践対策(上級カリキュラム)でアウトプットが中心になります。講義も最後の追い込みをかけるために1科目週2回のペースへと変更されます。

 

料金・学費

 

※2017年合格目標 9月入学レギュラーコース

 

教室講座:簿記・財表・法人所得・相続221,000円、消費税147,000円、酒税・固定事業・国徴147,000円
個別DVD講座:簿記・財表・法人所得・相続221,000円、消費税147,000円、酒税・固定事業・国徴147,000円
WEB通信講座:簿記・財表・法人所得・相続221,000円、消費税147,000円、酒税・固定事業・国徴147,000円
DVD通信講座:簿記・財表・法人所得・相続263,000円、消費税169,000円、酒税・固定事業・国徴169,000円
資料通信講座:簿記・財表・法人所得・相続128,000円、消費税89,000円、酒税・固定事業・国徴89,000円

 

*税込・教材費込み

 

※2017年合格目標1月入学 速修コース

 

教室講座:簿記・財表155,000円、相続155,000円、法人168,000円、消費128,000円、酒税・固定・事業・住民・国徴96,000円
個別DVD講座:簿記・財表155,000円、相続155,000円、法人・所得168,000円、消費128,000円、酒税・固定・事業・住民・国徴96,000円
WEB通信講座:簿記・財表155,000円、相続155,000円、法人・所得168,000円、消費128,000円、酒税・固定・事業・住民・国徴96,000円
DVD通信講座:簿記・財表184,000円、相続184,000円、法人・所得211,000円、消費158,000円、酒税・固定・事業・住民・国徴126,000円
資料通信講座:簿記・財表108,000円、相続108,000円、法人・所得113,000円、消費84,000円、酒税・固定・事業・住民・国徴63,000円

 

*税込・教材費込み

 

全体的にTAC税理士講座の値段・価格は金額を考えるとそれなりに高いです。決して格安ではありません。しかし、質と受講料を比較してみるとコストパフォーマンスに優れていると口コミでも評価されています。実際に税理士試験対策の予備校においてTACは多くの方に選ばれ、高い合格実績を誇っています。本気で夢を叶えたい人は必見です!

 

受験経験者向けコースの特徴

 

既にある程度の知識を持っている人向けた講座になります。独学で1年勉強したけど効率性が悪かったという人や他の予備校・専門学校とは合わなかったという人は乗り換えを検討するのも1つの手です。基本講義であるインプットを重要していた初心者コースとは違って、こちらは実践力を養成するための問題演習(アウトプット)が中心になっています。

 

上級コース

 

12月合格発表後に不合格になってしまい、再度チャレンジしたい人におすすめの税理士講座です。上級講義、上級演習に繰り返しでさらに理解を深めることができます。また、直前対策講義、実力完成答練、直前予想答練、全国公開模試試験など本番前の再確認においても利便性に優れています。

 

※2017年合格目標上級コース

 

教室講座:簿記・財表・法人155,000円、所得・相続155,000円、消費96,000円、酒税・固定・事業・国徴96,000円
個別DVD講座:簿記・財表・法人155,000円、所得・相続155,000円、消費96,000円、酒税・固定・事業・国徴96,000円
WEB通信講座:簿記・財表・法人155,000円、所得・相続155,000円、消費96,000円、酒税・固定・事業・国徴96,000円
DVD通信講座:簿記・財表・法人194,000円、所得・相続194,000円、消費126,000円、酒税・固定・事業・国徴126,000円
資料通信講座:簿記・財表・法人94,000円、所得・相続94,000円、消費67,000円、酒税・固定・事業・国徴67,000円

 

*税込・教材費込み

 

学習メディアによってフォロー制度は異なりますが、直前期教室講座振替制度、質問電話・質問メール、採点・添削指導、クラス振替出席フォロー、WEBフォロー、音声DLフォローなどサポート体制も充実していることを考えるとメリットのある費用・価格だと思います。

 

その他のコース

 

  • 年内上級講義+上級コース 
  • 年内上級演習+上級コース 
  • 上級Webポイント講義 

 

他にも受験経験者向けのコースは多数あります。リーズナブルなタイプもいろいろありますので、チェックしてみてくださいませ。

 

公式サイト

 

申込はe受付がおすすめ!

 

資格のTAC

 

 

 

 

税理士予備校ランキング