大原池袋校の評判&口コミ

大原池袋校の評判&口コミ評価

池袋駅周辺には公務員予備校ランキングで人気の高い学校が集積しています。ここでは、大原情報ビジネス専門学校に注目!公務員コースの特徴や魅力を口コミ評判を交え紹介していますので、初級・高卒程度の公務員試験の受験を考えている高校生や既卒生、フリーターの方は参考にしてみてはいかがでしょうか。また、他社の予備校、塾、オンライン講座との比較としてもご覧下さいね!

 

※こちらで紹介している情報は、今後変更、既に終了している場合もありますので、公式HPで確認することをおススメします。

 

大原情報ビジネス専門学校(池袋校)の特徴

 

基本詳細

 

所在地 東京都豊島区東池袋1-20-17
アクセス JR・地下鉄・西武池袋線・東武東上線「池袋駅」東口徒歩5分
サービスカウンター営業時間 月曜~金曜 9:00~17:00/土曜・日曜・祝日 9:00~15:00
公務員採用試験合格(一部紹介) 東京法務局、埼玉県学校事務、北区役所、東京地方検察庁、皇宮護衛官、横浜市消防局消防官、埼玉西部消防組合消防官、埼玉県警察官

 

 

「ビジネス・経理・事務・販売」「税理士」「情報処理・SE・プログラマ」「医療事務・医療秘書」「国家公務員・地方公務員」「警察官・消防官」など幅広い分野のコースを用意している大原情報ビジネス専門学校は池袋駅から近い場所にあり、交通アクセスが良好なので都内各地から通われている学生もいます。

 

そして、毎年、高卒程度・初級公務員合格者を輩出しており、コースも職種別に設置していますので、ニーズに合わせて無駄なく効率的に学習することができます。また試験合格するためだけでなく、社会人としての即戦力化の育成を念頭においた徹底的な取り組みも大原の魅力としています。

 

公務員コース詳細

 

大原は、長年のノウハウを活かした学習カリキュラムと全国各地の採用試験情報が充実、公務員試験に精通した優秀な先生により、高い合格実績を誇っています。特に「分かりやすい授業」といった口コミが目立ち、学習に不安のある方も安心してスタートすることができるようです。

 

そして、カリキュラムは1次試験から2次試験まで万全なサポートで、就職後に活かせるスキルも身につけることができますので、即戦力として業務に携わることができます。

 

国家公務員・地方公務員

 

  • 国家公務員・地方初級(2・1年制)
  • 都庁・県庁・市区町村職員(2・1年制)
  • 公務員総合(2・1年制)
  • 公務員&民間就職(2年制)
  • 1年制公務員チャレンジ

 

警察官・消防官

 

  • 警察官(2・1年制)
  • 消防官(2・1年制)
  • 公務員総合(2・1年制)
  • 公務員&民間就職(2年制)
  • 1年制公務員チャレンジ

 

公務員系コースの学費

 

1年次:授業料680,000円、教材費80,000円、維持費120,000円、実習・演習費140,000=合計1,020,000
※入学金:200,000円
※2年次学費は1年次と同じ金額
※その他資格試験の受験料、学外研修費、就職関連諸費、卒業諸費などその都度実費負担あり

 

大原池袋校≪公務員≫口コミ評価

 

授業では語呂あわせを使ったり、私たちが勉強に打ち込みやすい環境を作ってくれるのでモチベーションを保って勉強できます。

勉強が得意でなく授業についていけるか不安でしたが、分からない問題があっても先生が個別にフォローしてくれました。

専門的に公務員の勉強がしたいと思い、大原を選びました。最初は不安でしたが友人と協力しながら勉強ができとても楽しいです。

授業は勉強が苦手な人でも分かるように基礎から教えてくれます。先生達との距離が近く、まるで親が近くにいるようです。

 

上記は大原情報ビジネス専門学校の公務員科学生の口コミコメントで、池袋にある大原評判は、公務員受験に適した環境が整っている学校と好評を得ています。また、様々な行事があることも魅力に感じている学生は多く、入学して良かった、満足、ほぼ満足の学生は多いようです。

 

ただ、大原情報ビジネス専門学校は公務員上級コースは設置していませんので、大学中退、既卒者の都内の方は、水道橋校もしくは、東京アカデミーやTAC(Wセミナー)など併せて検討してみると良いでしょう。また、大原池袋校は、社会人講座も開講していますので、仕事と両立、Wスクールを考えている方は、こちらも選択の一つとして考えてみるのも良いかと思われます。