甲南大学公務員講座の評判&口コミ

甲南大学公務員講座の評判&口コミ評価

兵庫県内の姫路市や尼崎市、三田市、川西市、西宮市、明石市、加東市、三木市には、大手公務員予備校、専門学校が点在しており、特に県庁所在地である神戸市に集積しています。そこで甲南大学に通う学生のなかには、ベストな公務員試験対策はどこなのか?悩んでいる方もいることでしょう。

 

ここでは甲南大の学内公務員講座に注目!口コミ評判を交え、特徴や魅力をまとめていますので、合格実績多数のTAC(Wセミナー)、大栄、大原、LECなど比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

※こちらで紹介している情報は、今後変更、既に終了している場合もありますので、公式HPで確認することをおススメします。

 

甲南大学公務員講座の特徴

 

基本詳細

 

甲南大学岡本キャンパス 兵庫県神戸市東灘区岡本8丁目9−1
甲南生活協同組合 兵庫県神戸市東灘区岡本9丁目6番4号
ポイント 公務員ガイダンス・職種別ガイダンス4月~5月開催

春の受講説明会5月開催
秋の受講説明会9月開催
1・2年生向け公務員試験対策ガイダンス10月開催

 

 

甲南大学は、生協主催による公務員試験対策講座を開講しており、会計、資格、法律、公務員その他、多彩なキャリアアップ講座をラインナップしています。また、公務員試験対策講座については、国家公務員・都道府県・政令指定都市・市町村の行政職および技術職、消防官・警察官など公安系職種、さらには国税専門官などの国家公務員専門職を目指す戦略的なカリキュラムとなっています。

 

そして、予備校(東京アカデミー)のプロ講師陣や受験アドバイザーが、公務員を目指す学生を最終合格までサポートしてくれます。

 

公務員合格実績

 

2017年度実施採用試験最終合格 延べ 61名 ※受講生報告による判明数

 

国家公務員一般職、国税専門官、兵庫県、神戸市、尼崎市、宝塚市、加古川市、泉大津市、和歌山市、警視庁、兵庫県警、大阪府警、東京消防庁、尼崎市消防、大阪市消防 他多数

 

受講ポイント

 

  • 岡本キャンパスで、便利に受講
  • 6月または10月受講選択
  • 市価より安く、充実サポート
  • 公務員試験予備校(東京アカデミー)の講師陣が担当、指導

 

6月からスタートする基礎講座では、公務員準拠テキストを使用し重要単元を講義していきます。また、知能系科目ではサブ教材を用いて段階的にレベルアップを図ります。そして、10月からスタートの秋受講者専用講習では、基礎講座・夏期講習の内容をコンパクトにまとめて講義。完成講座では、公務員準拠テキストと厳選された過去問題を集めた問題集を使用して知識と解答力を養います。

 

甲南大学公務員講座は、専門予備校が分析した試験の出題傾向に合わせて効率よく対策を行うことができ、各科目の特性に応じて講義と問題演習に取り組みます。また、面接・討論・論文などの人物試験に備え、過去のデータを基に予想した実践的な練習を行い、最終合格を目指すことができます。

 

人物試験対策の一部を時期により東京アカデミー神戸校で実施する場合があります。
◎模擬試験 ◎面接練習・集団討論など

 

コース詳細

 

公務員試験対策講座(3年生対象)

 

  1. 地上・国家一般職コース
  2. 市役所(教養)コース
  3. 警察官・消防官コース
  4. 行政専門科目コース

※受講料については生協で確認して下さい

 

1・2年生向け]公務員・民間就職 筆記試験対策講座

 

12月スタート生:32,600円 / 38コマ(基礎数学・一般知能・政治・経済)
1月スタート生:28,600円 / 32コマ(一般知能・政治・経済)

 

甲南大学≪公務員試験対策≫口コミ評価

 

私は、勉強できる環境が整っていること、かつ、大学内で受講できることから学内講座を選択しました。大学内で受講するほうが、家で勉強するよりも集中できるからです。各科目をまんべんなく勉強でき、わからないことがあればすぐに聞くことができる点も理由の1つです。また、面接練習や論文の対策ができるのも大きいかと思います。

東京アカデミーさんで開かれる説明会で、現職の方々のお話を伺ったり、合格者座談会で先輩とお話をする内に、自身の中で少しずつ、市の職員が明確な目標となっていきました。振り返ってみると、何となくから始まった公務員試験でしたが、私を合格へと一番近づけてくれたのは友人でした。そして勉強できる環境と励まし合える仲間に出会えました。

講義と教材を有効活用し、自分の学習スタイルを確立。学内講座は費用も安く、講義を学内でしてくれるため、移動にかかる時間やお金を節約することが出来ます。これはとても大きなメリットでした。

サービスカウンターで講義音声CDを貸し出しているので、授業が受けられなかったときも遅れることなく学習を進めることができました。また、講座では、公務員試験の出題傾向から学習方法まで学ぶ機会がたくさんありますので、初めての学習も不安なく取り組むことができました。

 

甲南大学は公務員予備校ランキングで人気の高い東京アカデミーのカリキュラム、教材による講座となり、学生からは講師や生講義、サポートなど好評なコメントが目立ちます。市場よりも安い価格で受講できるので、甲南大生にとっては、お得に質の高い専門予備校の試験対策ができるというわけです。

 

そこで、神戸市内には人気の予備校がたくさんありますので、学内講座と併せて検討してみると良いでしょう。また、自宅で自分のペースで勉強したいという方は通信講座のクレアールも公務員試験対策の一つとしてピックアップしておくのも良いかと思われます。