鹿児島大学公務員講座の評判&口コミ

鹿児島大学公務員講座の評判&口コミ評価

国家公務員、地方公務員を目指す大学生の多くは、予備校や専門学校を利用していますが、効率的に無駄のない試験対策ができるということが大きな理由としています。そして、大学によっては学内で講座を開講しているところもあり、鹿児島大学についても公務員試験対策講座を開講している学校となります。そこで、実際に受講した学生の口コミ評判が気になるという方もいることでしょう。

 

ここでは鹿児島大生協の公務員講座について特徴や魅力をまとめていますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。また、鹿児島県内の公務員学校比較としてもご覧下さいね!

 

※こちらで紹介している情報は、今後変更、既に終了している場合もありますので、公式HPで確認することをおススメします。

 

鹿児島大学公務員講座の特徴

 

基本詳細

 

郡元キャンパス

(法文学部、教育学部、理学部、工学部、農学部、共同獣医学部)

鹿児島市郡元1丁目21番24号

JR指宿枕崎線「郡元(こおりもと)駅」下車、稲盛会館前まで徒歩約5分

申込み方法 受付場所:鹿大生協スタディサポートカウンター

受付期間:10:00~19:00 (春休み期間中10:00~17:00まで)

 

 

鹿児島大学生協は、学生・院生の就職支援のため多くの支援を行っており、公務員就職のための試験対策により、毎年多数の合格者を輩出しています。キャンパス内で講座が開催されていますので、移動時間のロスもなく、同じ目標を持つ仲間との交流によりモチベーションUPを図ることができます。

 

また大学生協ならではの低価格で提供している受講料は、他の予備校、専門学校に比べるとリーズナブルで負担が少ないため学生にとって魅力的です。そして、学事に合わせたスケジュールで、大学の授業との両立が可能です。

 

2018年度学部別公務員就職実績

 

法文学部 95名
教育学部 29名
理学部 12名
医学部(保健学科) 10名
工学部 18名
農学部 34名
水産学部 7名
共同獣医学部 7名
合計212名

 

受講ポイント

 

  • 安心の学内講座・欠席時はDVD貸出
  • 実績のあるプロ講師陣の生講義
  • 要点を絞ったオリジナル教材
  • 追加費用なし!充実の二次対策
  • 現役鹿大生による合格サポータがフォロー

 

鹿児島大の公務員試験対策講座は、受験予定の学部4年生、院2年生を対象に4月~5月にスタート。全国大学生協のネットワークを活かした各自治体の豊富な情報を得ることができ、学内講座は、講師、OB・OG、合格した先輩、事務局スタッフが1次試験だけでなく2次試験対策も万全に支援してくれます。

 

公務員試験対策学内講座コース詳細

 

行政職コース全341コマ 338,500円
教養コース全121コマ 129,800円
農学職コース全135コマ 139,900円
土木職コース全135コマ 142,500円
行政職入門コース全188コマ 162,800円

※税込・テキスト代込

 

鹿児島大学≪公務員試験対策≫口コミ評価

 

  • 講義は分かりやすく、出席できないときは、DVDを利用して勉強できるので安心です。学校に授業やアルバイトなど両立しながら試験対策できるのも良かったです。
  • 模試は自分の苦手なところ、弱点など把握して、今後の対策に活かすことができました。
  • 大学生協が主催しているということから、すぐに窓口で相談できるので不安なく勉強を進めることができました。
  • 公務員合格した先輩方の意見やアドバイス、面接対策はとても役に立ちました。

 

大学生協の公務員試験対策講座を開講している鹿児島大学評判は、学生から口コミ定評があり、合格するために必要な講義やテキスト、カリキュラムについて好評を得ています。そこで、鹿児島市には東京アカデミーやTAC、大栄のほかにも大手公務員予備校が点在していますので、鹿児島大の学内講座と併せて検討してみると良いでしょう。

 

その際は通信講座のなかでも人気の高いクレアールも選択の一つとしてピックアップしておきたいものですね。