九州国際情報ビジネス専門学校公務員の評判&口コミ

九州国際情報ビジネス専門学校公務員の評判&口コミ評価

佐賀県には公務員受験学校がいくつかあり、そのすべてが佐賀市に集積しています。そのなかで九州国際情報ビジネス専門学校に関心を高めている高校生、大学生、社会人、フリーターの方もいることでしょう。ここでは口コミ体験談を交え、公務員科の特徴や魅力を紹介していますので、他の学校比較として参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

※こちらで紹介している情報は、今後変更、既に終了している場合もありますので、公式HPで確認することをおススメします。

 

九州国際情報ビジネス専門学校の特徴

 

基本詳細

 

所在地 佐賀県佐賀市神野東1-9-32
アクセス JR佐賀駅から徒歩3分
受付窓口時間 平日:午前9時~午後5時
設置学科 情報システム科

医療ビジネス科
ビジネスキャリア科
公務員科
上級公務員講座

 

 

佐賀の中心地にある九州国際情報ビジネス専門学校(愛称:九国)は、31年の歴史と豊富な経験で抜群の検定合格、4年連続就職率100%を誇っています。実習設備と実習体制が整っており、経験豊富な教師によるクラス担任制で、学生一人ひとりの適性にあわせて、学習、就職指導をきめ細やかに行っています。

 

そして、コンピュータ技術者、受付事務、一般事務、経理事務、OA事務、医療事務、調剤事務や公務員となる人間性豊かなスペシャリストを育成するなど佐賀を代表する総合ビジネス専門学校になります。また、九国は、公務員科の入学予定者には、入学前に春季ゼミを実施して本番の学習に備え基礎知識を習得することができ、入学後不安なく学習を進めていくことができます。

 

公務員科コース特徴・詳細

 

  • 2年制、1年制のどちらか選択することができる
  • 講義編・解説編・ワークブック及び各種模擬試験・適性試験が連動した教材セット
  • 4月から秋の試験本番までに80回以上の模擬試験を実施!
  • 7月・8月はOutputに重点に総仕上げを行い実力アップを図る
  • 入学時から学生一人ひとりの個性を大切にした面接指導
  • 過去の受験生の豊富な面接試験情報を熟知

 

九州国際情報ビジネス専門学校は、平成6年以来24年にわたり、高い合格実績を上げてきた公務員養成学科で、卒業生は1100名を超え、多くの九国生たちが公務員として佐賀県内はもとより、全国各地で活躍しています。

 

そして、昨今の試験傾向を踏まえ、1次試験対策はもちろんのこと、2次試験対策=面接対策についても全力で取り組み、高卒程度、初級公務員合格するための実力を身につけることができます。また、知識ばかりではなく、公務員に必要な「社会性」「協調性」「責任感」を養成し、総合的な「人間力」を高めていきます

 

行政ビジネスコース(2年制)

 

2年間をかけて公務員試験(国家一般職・地方初級)合格を目標に、必要な学力・教養を身につけるコースです。卒業時には文部科学省より「専門士」の称号が付与されます。

 

国家一般職・初級コース(1年制)

 

約半年で公務員試験(国家一般職・地方初級)合格を目標に、必要な学力・教養を身につけるコースです。入学時から面接対策を実施し、より実践的な接遇マナーを身につけることができます。そして卒業時には「高校専攻科」の学歴区分を取得できます。

 

警察官・消防士コース(1年制)

 

主に警察官・消防士試験合格を目標にし、約半年で学力・教養を身につけ合格を目指します。卒業時には「高校専攻科」の学歴区分を取得出来ます。

 

一年次学費

 

入学金100,000円+授業料600,000円+施設・実習費150,000円=合計850,000円
※上記のほかに補助活動費(教科書・教材・行事費)110,000円程度必要

 

最終合格実績

 

国家公務員:一般職(関東甲信越)(九州)、海上保安学校(船舶運航)、税務職員(関東甲信越)(九州)

 

地方公務員:佐賀県職員(行政)、伊万里市役所(一般事務)、太良町役場(一般事務)、白石町役場(一般事務)、武雄市役所(一般事務)、福岡県警察官B特別、福岡市役所(学校事務)、佐賀県警察官B、鳥栖三養基地区消防、杵藤地区消防本部、東京消防庁Ⅲ類、佐賀中部広域連合消防

 

上級公務員講座

 

九国は、公務員専門課程のほかに、2013年に上級(大卒程度)公務員講座も開講し、2014~2018年累計、上級一次合格者のべ231名の実績を誇っています。総合職(法律区分)、一般職、専門職、佐賀県庁(大卒程度/教育行政・行政)、九州地区国立大学法人等職員、警察官A、消防官、東京消防庁Ⅰ類など最終合格実績があります。

 

講義はすべて生講義で、大卒程度の公務員試験でカギとなる法律系科目(憲法、民法、行政法など)と経済系科目(ミクロ経済学、マクロ経済学)に熟知している講師が在籍。そして、定期的に模擬試験や確認テストを行い、受講生の学力アップに努め、早期から面接指導や論文指導に取り組み、各試験および自治体に応じてまめやかな二次試験対策も行っています。

 

九州国際情報ビジネス専門学校≪公務員≫口コミ評価

 

公務員合格に向けたカリキュラムで、しっかり授業についていくことができれば、良い結果につながること間違いなし。先生によって分かりやすい授業と分かりにくい授業に差がでてくるもの、真剣に講義を受ける人が多く、集中して勉強できる。

合格できない場合は2年制に進学するか就職かどちらか選ぶことができ、就職のサポートもあるので不安はありませんでした。

学費は他の学校よりも安いと感じます。また、奨学金や特待生制度が充実しているのも良かったです。そして、テキスト代などは入学時に支払っているので、追加費用がかからないのも安心でした。

授業は熱心な先生が丁寧に指導してくれ、疑問点があった場合はすぐに解消できるよう質問しやすい環境がありました。面接指導は休みの日も練習に付き合ってくれ、一生懸命に向き合ってくれた先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

他の専門学校と比べ学費がとても安いと感じ、それ以上のサービスが受けられたと実感しています。

 

九州国際情報ビジネス専門学校評判は、公務員学科の学生から学費や授業、先生、カリキュラムなど総合的に好評を得ており、満足している方は多いようです。合格するために必要な全てが揃っている学校で、設備やアクセス便利な立地についても定評があります。校舎のある佐賀市はもちろんですが、小城市、唐津市、多久市、神埼市で公務員試験対策を検討している受験生も注目です。

 

九州国際情報ビジネス専門学校公務員の評判&口コミ関連ページ

佐賀大学公務員講座の評判&口コミ