スタディング宅建の評判&口コミ(6件)

スタディング(旧通勤講座)宅建の評判&口コミ評価

「だれでも」、「いつでも」、「どこでも」の学習BIG3をモチーフにしている新感覚の学習システムを導入しているのがKIYOラーニングの最大の強味であると言えるでしょう。コストを極限まで削減して、まるで「もう、こんな高い金額を払うのはやめませんか?」と訴えかけるかのような低料金を実現されています。

 

さて、紹介するのはスタディングの宅建評判&口コミ評価の徹底検証になります。まだ、利用者がそれほど多くはないのですが、注目度は抜群に高く、個人的にも非常にごり押しさせて頂いている通信タイプのスクールになります。スタディング宅建2ch(2ちゃんねる)噂や体験談・感想に関する情報はまだまだ少ないのですが、今後は様々なネットメディアや掲示板を賑わかせてくれる存在になりそうです。

 

簡単ではありますが、基礎的な内容から選ばれる理由や魅力をまとめていますので、どうぞご覧くださいませ。

 

 

本音の口コミ・体験談一覧

 

 

家事と宅建士試験の勉強を最適化するのに一番ベストなのが「スタディング」だと思ったので選びました。

 

両手がふさがる作業をしている時でもスタディングであれば動画で視聴することができますので、様々なシーンで効率的に学習することができました。

 

初めての宅建士試験受験でしたが、41点という高得点を叩き出して一発合格することができました。


 

 

学生時代から勉強が苦手でこれまでに独学で2度チャレンジして不合格になっています。

 

最初は大手のLEC、TACで検討していたのですが、私にはスタディングのようにスマホで学習するのが合っていると思い選びました。

 

実際に会社の休憩中、移動中など様々な時間を勉強に充てることができました。学習の95%以上はスマホ1台で完結することができたのは非常に便利です。また、何より良かったのは竹原先生の分かりやすい授業です!ギリギリでしたが、何とか合格出来ました!ありがとうございます!!!


 

 

ピースボート世界一周旅行で世界各国の建物を見て、感動しました。

 

不動産は世界のどこでもありますので、マーケットの規模がデカい点に魅力を感じました。そこで必須とも言える宅建士資格を取得するためにスタディングに入会させて頂きました。

 

単調な授業ではなく、事例やユーモア溢れる内容だったので記憶に残りやすく、学習の成長スピードが早かったです。

 

3ヶ月程度という短い期間の学習で正直不安だったのですが、無事合格することができました。


 

 

なぜ選んだか?確か・・・

 

「宅建 通信講座 ランキング」でグーグルで検索して、一番上に表示されていたサイトで1位掲載されてから・・・だったと思います。(笑)

 

単純でちょっと偏差値の低い選び方ですよね?(笑)

 

でも実際に利用してみて動画講義の充実した内容、繰り返し学習の利便性などにメリットを感じた受講生は私以外にも大勢いるはずです。

 

テキストを持ち歩いて勉強するのとは違って、スマホだとフールやネットフリックスで動画を見ている感覚で勉強することができました。モチベーション維持という意味でも良かったです。


 

 

キャバクラで働いているのですが、待機時間などを学習に充てていました。家ではほとんど勉強しないで、移動中や店内の時間をメインに使っていました。キャバ嬢で宅建を取るならスタディング!(笑)


 

 

2万円以下のコースでこのクオリティは素晴らしい!!!まさに格安ですね。コストパフォーマンス重視だったので即決で選びました。

 

質に不安がありましたが、スタディングだけで合格することができました。実はスタディングを知る前は大手の10万円以上のコースも資料請求をして検討対象に入れていました。出会えてよかったです。


 

スタディング宅建士講座の特長

 

 

  1. スキマ時間で効率的な学習
  2. 他社に比べて格安
  3. セレクト過去問などアウトプット充実
  4. 合格実績豊富

 

スタディングの宅建士試験対策は何が凄いの?

 

まず特徴から説明をするとビデオ講座とテキスト及び基本問題集のシンプルな内容になっています。

 

自宅で勉強することも可能ですが、最大のメリットと言えるのはスキマ時間にスマホやタブレット、さらには音楽プレイヤーを使って学習を進めることができる点になります。

 

また、セレクト過去問講座は過去の試験を徹底的に分析して厳選された内容になっていますので、無駄がなく重要箇所を徹底的に鍛えることができます。

 

料金・価格ってどうなの?

 

一言で表すと「めちゃくちゃ安い」です。業界でも圧倒的な低価格でサービスを提供していると言えるでしょう。ITをフル活用して運営コストを減らすことで受講者の負担を徹底的に軽減しようと良心的な料金設定になっているのは嬉しいですね。

 

宅建士合格コース[2019+2020年度試験対応]

 

一括¥18,500 (税抜)
分割例月々 ¥1,800 × 12回から

 

冊子版オプション(2019年度版 宅建士 基本講座テキスト)

 

一括¥6,480 (税抜)

 

宅建士 直前対策講座【2019年度予想論点】

 

一括¥5,900 (税抜)

 

宅建士 合格模試[2019年度試験対応]

 

一括 ¥5,980(税抜)

 

激安!

 

なお、お支払い方法についてはクレジットカード払い、ペイジー支払い、銀行振込、コンビニ支払いなど非常に利便性にも優れています。

 

無料お試しの内容について

 

主に「動画講座」と「冊子」を試すことができます。

 

  • 基本講座初回版「1-1宅建業法の全体像」
  • 冊子「時間が無い人が 短期間で宅建に合格する方法」

 

メールアドレスとお好きなパスワード(英数字8文字以上)を入力して送信するとすぐにメール送信され、あなたの基にマイページのリンクが届きます。これで無料セミナーと講座が受講することができるので、簡単ですね。迷っているのであればまずはお試しを利用してみてください。きっと魅力が分かるはずです。

 

公式サイト

 

スタディング

 

 

 

宅建予備校ランキング