茨城大学公務員講座の評判&口コミ

茨城大学公務員講座の評判&口コミ評価

公務員試験対策にあたり、資格予備校や専門学校、また、効率的に学習できるオンライン講座を利用している受験生は少なくありません。そこで、茨城大生のなかには、学内講座のどちらか迷われている方もいることでしょう。ここでは特徴や魅力を口コミ評判を交え、茨城大学公務員講座についてまとめていますので参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

※こちらで紹介している情報は、今後変更、既に終了している場合もありますので、公式HPで確認することをおススメします。

 

茨城大学公務員講座の特徴

 

基本詳細

 

茨城大学生活協同組合 茨城県水戸市文京2-1-1
アクセス 水戸キャンパス:茨城県水戸市文京2-1-1

日立キャンパス:茨城県日立市中成沢町4-12-1
阿見キャンパス:茨城県稲敷郡阿見町中央3-21-1

 

 

茨城大学は、キャリアセンター主催で公務員試験対策講座の説明会や茨城県警察や土浦市役所などの学内個別説明会を実施しています。そして、生協共催による公務員講座受講生は、毎年、希望職種試験合格を果たし、県内、県外で公務員職員として活躍しています。

 

2018年3月卒業者公務員就職(茨城大学)

 

教育学部29名
理学部13名
工学部(昼間コース)22名
工学部(夜間主コース)1名
農学部12名
人文学部66名
合計143名

 

受講ポイント

 

  • WEB講義(lOT50)標準装備
  • 論作文・記述のノウハウをレクチャー
  • 個別面接・プレゼン対策
  • CS(クラスセミナー)
  • 受講生専用サイト

 

茨城大生協の公務員講座は、国家一般職および地方上級(行政)のほかに教養試験のみで受験できる市役所、国立大学法人、また、国家公務員、都道府県、市役所における技術職(土木・建築・電機・情報・農業)を目指すためのコースを用意。筆記+面接+個別指導で、合格から内定まで徹底サポートしています。

 

コース詳細

 

公務員合格コース(全161回):161,000円
教養試験合格コース(全96回):82,000円
技術職コース(全110回):95,000円
※消費税、テキスト、講義、模試代が含まれています

 

茨城大学≪公務員試験対策≫口コミ評価

 

講師の先生方が一からわかりやすく教えてくださり、講座で用意された授業と教材だけで筆記試験に十分対応できました。また、講義の日程表とは別に面接練習や討論練習の場が設けられており、面接対策にも充分に時間を割いて練習することができました。

 

茨城大学公務員講座評判は、口コミや体験談は少ないですが生協の学内講座は、どの大学でも定評があり、テキスト教材や学習スケジュール、カリキュラムは高く評価されています。また費用が安いという点も大きなメリットになります。そこで、茨城水戸市には大栄や大原、LECなど大手予備校がありますので、併せて検討してみると良いでしょう。

 

また、県内に校舎がないTAC(Wセミナー)や東京アカデミー、クレアールは、通信講座による合格実績もあり、自分のペースで公務員試験対策したい方は注目しておきたいものです。