中部大学公務員講座の評判&口コミ

中部大学公務員講座の評判&口コミ評価

現在、中部大生としてキャンパスライフを送られている方のなかには、将来の職業として公務員を目指したいと考えている方もいることでしょう。そこで、試験対策として専門予備校か学内講座のどちらか迷われている方は必見となっていますよ!ここでは中部大学の公務員採用試験の特徴や魅力を口コミ評判を交え紹介!比較としてみてはいかがでしょうか。

 

また、既卒者についても受講可能ですので、公務員浪人生や転職を考えている方も参考としてご覧下さいね!

 

 

※こちらで紹介している情報は、今後変更、既に終了している場合もありますので、公式HPで確認することをおススメします。

 

中部大学公務員講座の特徴

 

基本詳細

 

中部大学 キャリア支援課 愛知県春日井市松本町1200番地
開講日・対象学年 ◦2019年度は、9月28日(土曜日)~2020年3月27日(金曜日)計50日間の開講

 

◦推奨受講学年:3年生(2年生も可)

 

 

中部大学のキャリア支援課(キャリアセンター)では、大学内で受講できる公務員試験対策講座を開講しています。本学後援会から受講料の一部補助があるため、資格専門学校などよりも格安料金で受講できるのが魅力です。また、中部大の公務員試験対策は、資格の大原と連携で行っているのが特徴で、充実のカリキュラムと豊富な試験情報で最終合格(内定)までサポートしてくれます。

 

受講ポイント

 

  • 教養試験のみで受験可能な市町村役場、警察官、消防官などの合格を目指す
  • 最重要科目である「数的処理」に重点を置き、講義+演習により実践力を養成
  • 社会科学、人文科学、自然科学についても出題傾向にあわせた効率的な講義を実施
  • 1次試験合格者は資格の大原名古屋校 ・ 岐阜校 ・ 津校にて無料個別模擬面接を実施
  • 授業のDVDやテキストの貸し出しあり

 

中部大学公務員講座は、資格の大原の提携のもと、試験をクリアするための教養科目の実力養成を目的とした講座を開講し、市町村職員、警察官、消防吏員などで1次試験で課せられる教養科目に重点を置いた試験対策が可能です。

 

そして、それぞれの科目の頻出ポイントを中心に効果的に基礎的な力を養成!充実の講義量と専任講師による熱意あふれる授業、万全の情報提供に関わらず、安価な受講料で最終合格を目指すことができます。

 

コース詳細

 

教養対策講座 
受講料(教材費を含む )在学生:65,000円
定員150名・最小開講人数80名

 

中部大学公務員試験対策口コミ評価

 

すごくわかりやすく説明してくれてよかったです。どこが大切か、どこが頻出度が高いかを教えてもらえるため、迷っている人も受けるべきだと思う。

分かりやすいテキストと丁寧な授業によって進められるので不安を持たなくても大丈夫です。また、講師の方が授業の前後の休み時間などに質問に丁寧に対応してくれてよかったです。

 

上記は受講生の口コミになりますが、中部大学公務員講座評判は、良好なコメントが目立ち、毎年人気の講座のため申込締切前に定員に達する場合もあるとしています。そして、カリキュラムについては大原の公務員口コミ評判を参考にすると良いかと思われます。

 

そこで、大学がある愛知県には、市町村役場、警察官、消防官に強い東京アカデミーや大栄、国家総合職、一般職に強いTAC(Wセミナー)など公務員予備校が名古屋市に集積していますので、学内講座と併せて検討してみると良いでしょう。また、通学しないで自分のペースで試験対策したい方はクレアールも注目です。

 

中部大学公務員講座の評判&口コミ関連ページ

【2020年】愛知県庁の年収モデル~年齢・役職別一覧